スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
スリアKLCCのソーラーパネル
- 2012/11/18(Sun) -
Suria KLCC rooftop
Suria KLCC の屋上


屋上に敷き詰められた黒いもの、何だかわかりますか?
  (ここをクリックしたら、もっと鮮明な写真のサイトへ)

ソーラーパネルです

ビル屋上に設置されたマレーシア最大の太陽光発電システム(solar photovoltaic (PV) system)

このソーラーパネル(PV)システムは、ペトロナスがその将来性を見込んで三菱商事と連携して作ったもの

広さ9,000平方メーターの屋上に設置されたこのPVシステムは、ピーク時には685キロワットの電気を生成します

ここには6種類ものPVシステムが設置されており、暑く湿気の多いマレーシアの環境下での各システムの利用法や性能のデータが記録され、将来どのようにしたら太陽エネルギ―を最大限に活用できるかという研究材料にされます

その研究が正式に始まったのが10月10日
ダトースリ・ピーター・チン(YB Dato’ Sri Peter Chin Fah Kui)エネルギー環境技術大臣が来て、開始式を行ったそうです


このソーラーパネルがここに設置されたのは、今年の2月

毎時600メガワット以上の電気を生成し、現在ではKLCCで使用する電気の30%はこのソーラーパネルからの太陽エネルギーなのだそうです

Solar panel KLCC
⇒ PETRONAS




関連記事
この記事のURL | マレーシア事情 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/801-b2f516b9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。