スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
アゴンとスルタン
- 2006/10/14(Sat) -
マレーシアは立憲君主国。 だからAgon(アゴン)と呼ばれる王様がいます。
でもその王様は、日本の天皇やイギリスの女王様のように 崩御されるまで在位するのではなく、5年という任期があります。  

王様に任期?
日本人の常識からすれば、奇妙に感じるはず。 

どうして王様に任期があるのかというと、マレーシアには 9の州にそれぞれスルタン(Sultan) と呼ばれる王様がいるのです。
その9人の州の王様が 代わりばんこに、国の王様を 5年間ずつ務めるのです。 

だから、マレーシアの王様(アゴン)は、「国王に即位」するのではなく、「国王に就任」します。 
これを 輪番制の立憲君主制度と言います。
こういった立憲君主制度は、他の国にはないんじゃないかな・・。

マレーシア人にとっての国王(アゴン)は、「国の長(立憲君主国の元首)」であり、「宗教の長(イスラム教の最高権威者)」でもあります。 
毎年、ラマダン (断食月) の開始日を決定するのはアゴンです。 

この制度は、マレーシアが独立した 1957年8月31日から始まりました。
アゴン(Agon)の正式名称は、Yang Di Pertua Agon、(ヤン・ディ・ペルトゥア・アゴン) マレー語で 「最高の統治者」という意味です。

アゴンは、9人のスルタンで構成される 統治者会議 (The Conference of ruler)で 互選で選ばれる、ということですが、実際にはローテーションしているようです。

その順番は、
1. ネグリスンビラン州
2. スランゴール州  
3. ペルリス州
4. トレンガヌ州
5. ケダ州
6. クランタン州
7. パハン州
8. ジョホール州
9. ペラ州

アゴン就任式 現在のアゴンは ペルリス州のスルタン

 トゥアンクー・サイド・シラジュディン・サイド・プトラ・ジャマルライル第12代国王

 写真は2002年4月25日のアゴン就任式

 王室代々伝わるクリス(マレー式剣 Keris Kerajaan)に敬意を表アゴン
 この後に剣にキスをして、マレーシアを統治する国王としての宣言をしました。

 今年12月で アゴンの任期は終了します。
 次のアゴンに就任予定のトレガヌー州のスルタンは まだ50才前のハンサム・スルタン。
 







マレーシアのアゴンが他の国の君主と異なる大きな特徴
1. 王権の歴史的、制度的基盤が強固である。→ インドネシアは独立後、王政を廃止し共和国になりました。

2. 政治的実権が希薄、政治的存在感が薄い → 例えば、カンボジアのシアヌーク前国王と比べるとよくわかります。

3. 経済・投資プレーヤーとしての存在感が大きい → 特にネグリスンビラン州の王族はビジネスに長けていて、株式上場会社(Antah Groupなど)もいくつか保有。

4. 国民や政治家がアゴンに対して直訴を行う。 → 死刑判決を受けた囚人がアゴンの特赦(Pardon)によって自由の身になったというニュースを何度が見たことがあります。 また、解任されたアンワル前副首相の支持者たち数千人が、王宮に向かってデモを行ったこともありました。これは、同じ立憲君主国の日本では考えられないこと。

歴代アゴンのお顔をご覧になりたい方は、⇒
Agon1 HIS MAJESTY THE YANG DI-PERTUAN AGONG I  【ネグリ・スンビラン州】

 第一代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下

 The Late Tuanku Abdul Rahman Ibni Al-Marhum Tuanku Muhammad

 故トゥアンクー・アブドゥル・ラフマン・イブニ・アルマルム・トゥアンクー・ムハマド

 1957年8月31日~1960年4月1日在位



Agon2 第二代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【スランゴール州】

 The Late Tuanku Hisamuddin Alam Shah Al-Haj Ibni Al-Marhum Sultan Alaiddin Sulaiman Shah

 故トゥアンクー・ヒサムディン・アラム・シャー・アルハジ・アルマルム・スルタン・アァイディン・スライマン・シャー

  1960年4月14日~1960年9月1日在位



Agon3 第三代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【ペルリス州】

 The Late Tuanku Syed Putra Ibni Al-Marhum Syed Hassan Jamalullail

故トゥアンクー・サイド・プトラ・イブニ・アルマルム・サイド・ハッサン・ジャマルライル

1960年9月21日~1965年9月29日在位

 



Agon4
第四代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【トレガヌー州】

 The Late Tuanku Ismail Nasiruddin Shah Ibni Al-Marhum Sultan Zainal Abidin,  

 故トゥアンクー・イズマイル・ナシルディン・イブニ・アルマルム・スルタン・ザイナル・アビディン

1965年9月21日~1970年9月20日在位



Agon5 第五代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【ケダ州】 

 Ke bawah Duli Yang Maha Mulia Al-Sultan Almu'tasimu Billahi
Muhibbuddin Tuanku Alhaj Abdul Halim Mua'dzam Shah Ibni Al-Marhum Sultan Badlishah,  

 クバワ・ドゥリ・ヤン・マハムリア・アルスルタン・アルムタシム・ビラヒ・ムヒブディン・トゥアンクー・アルハジ・アブドゥル・ハリム・ムアドゥザム・シャー・イブニ・アルマルム・スルタン・バドゥリシャー    (何と長いお名前・・・!)

 1970年9月21日~1975年9月20日在位



Agon6   第六代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【クランタン州】 

 The Late Tuanku Yahya Petra Ibni Al-Marhum Sultan Ibrahim,

 故トゥアンクー・ヤーヤ・プトラ・イブニ・アルマルム・スルタン・イブラヒム

1975年9月21日~1979年3月29日在位



Agon7
 第七代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【パハン州】

 Kebawah Duli Yang Maha Mulia Sultan Haji Ahmad Shah Al-Musta'in Billah
Ibni Al-Marhum Sultan Abu Bakari Ri' Ayatuddin Al-Mua'dzam Shah 

 クバワ・ドゥリ・ヤン・マハムリア・スルタ・ハジ・アフマド・シャー・アルムスターイン・ビラー・イブニ・アルマルム・スルタン・アブ・バカー・リアヤトゥディン・アルムアドゥザムシャー  

1979年4月26日~1984年4月25日在位



Agon8 第八代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【ジョホール州】

 Duli Yang Maha Mulia Baginda Sultan Iskandar Ibni Al-Marhum Sultan Ismail

 ドゥリ・ヤン・マハムリア・バギンダ・スルタン・イスカンダー・イブニ・アルマルム・スルタン・イズマイル

1984年4月26日~1989年4月25日在位





Agon9 第九代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【ペラ州】

 Duli Yang Maha Mulia Seri Paduka Sultan Azlan Muhibbuddin Shah Ibni Al-Marhum Sultan Yussuf Izzudin Shah Ghafarullahu-lah,

 ドゥリ・ヤン・マハムリア・スリパドゥーカ・スルタン・アズラン・ムヒブディン・シャーイブニ・アルマルム・スルタン・ユースフ・イズディン・シャー・ガファルル・ラフラー

1989年4月26日~1994年4月25日在位





agon10 第十代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【ネグリ・スンビラン州】

 Duli Yang Maha Mulia Tuanku Ja'afar Ibni Al-Marhum Tuanku Abdul Rahman

 ドゥリ・ヤンマハムリア・トゥアンクー・ジャアファー・イブニ・アルマルム・アボドゥル・ラフマン

1994年4月26日~1999年4月25日在位





Agon11 第十一代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【スランゴール州】

Duli Yang Maha Mulia Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah Alhaj Ibni Almarhum Sultan Hisamuddin Alam Shah Alhaj,

 ドゥリ・ヤンマハムリア・スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・アルハジ・イブニ・アルマルム・スルタン・ヒシャムディン・アラム・シャー・アルハジ

1999年4月26日~2001年11月21日在位





Agon12 第十二代ヤン・ディペルトゥアン・アゴン国王陛下  【ペルリス州】

 His Majesty Tuanku Syed Sirajuddin Ibni Al-marhum Tuanku Syed Putra Jamalullail

 トゥアンクー・サイド・シラジュディン・イブニ・アルマルム・トゥアンクー・サイド・プトラ・ジャマルライル

 2002年4月25日~




関連記事
この記事のURL | 称号・尊称・王族 | CM(5) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<アブドゥラ首相-CNNのインタビュー番組 | メイン | マレーシアの国旗 >>
コメント
--
ドラだよさん
言えてる~! 私も国王5世はその辺をプラプラ歩いてるマレーおじさんによく似てるわ、って思いましたもん。ちょっとヒョウキンそうで、親しみをもてるお顔をお持ちでいらっしゃる・・・
9世は最高裁判事にまでなった、頭脳明晰国王です。スルタンになるために、その職を辞されたそうです。
州内の領地はスルタンのものでしょうね。ジャングルの木を売って、そのお金で遊びまわるスルタンも居れば、ビジネスに投資して一層お金持ちになるスルタンも居るようです。
「ジャングルは何が出てくるか分からないから、誰も入ったことが無い」とは、どこのジャングルですか?

ドロシーさん
やっぱ、着る物に箔があると貫禄がでてくるのかしら。マレーシアは王族が多いので、スルタンはないけれど、スルタンの兄弟・娘・孫・なんて結構その辺で見かけます。見かけているけど、言われなきゃわからない。みんな、普通っぽい。
2006/10/14 21:31  | URL | 暇人主婦 #-[ 編集] |  ▲ top

--
なかなかどなたも良いお顔ですね。
貧相なこせこせした様子とは無縁です。
詳しい説明ありがとう。
2006/10/14 20:01  | URL | Dorothy #-[ 編集] |  ▲ top

-5世国王陛下が好き!-
5世国王陛下は「のんきな父さん」みたいですね。この写真見ながら一人で含み笑いしています。
そうそう、以前マレーシアに行った時、大使館の連中にこの国のジャングルは全て国王の持ち物、だと聞きましたが、そうなんですか?
また、ジャングルは何が出てくるか分からないから、誰も入ったことが無い、とも聞きました。それも本当なんですか?
なんだか、不思議ですね。
2006/10/14 11:45  | URL | ドラだよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ペガサスさんへ
そんなこと、考えもしなかった・・・
多分第一代国王さまだと思うんですけど、この叔父さんのお顔結構長い間同じ。今度、マレーシアのお札、調べてみます。v-426
2006/10/14 11:09  | URL | 暇人主婦 #-[ 編集] |  ▲ top

-お札のスルタンはどちら?-
なるほど!
今のお札のスルタンは、ヤン・ディペルトゥアン・アゴン十二世国王陛下【ペルリス州】
と似てますね。そうなのかな???
で、これから印刷されるお札は、新しいスルタンの肖像になるのでしょうか。
だとしたら、5年おきに印刷を変えなきゃならない?
それともお札は変わらず?

以前から同じ疑問を感じていたのでした。
2006/10/14 08:25  | URL | pegasus8 #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/80-e6ef66e3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。