スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
夜の訪問者
- 2012/09/26(Wed) -
昨夜、シャワーを浴びようと思いバスルームの電気をつけたけど、
NHKで「眠れる森の熟女」が始まったのでテレビを見ていました。

しばらくしたら、バスルームから時々「チュルチュル・・・チュルチュル・・・」という小さい音が聞こえてきます。

音じゃなくって泣き声みたい。
夕方に空を旋回してるコウモリの鳴き声に似てるような・・・。

お掃除した後、早くかわくようにと窓を全開にしてそのままだったのです。
「コウモリがバスルームに入ってきちゃったんだ!」

こうもりがブラブラ天井にぶら下がってるバスルームでシャワーなんて無理、絶対ムリ!!
コウモリは狂犬病があるから噛まれないようにってどこかで聞いたこともあるし。。。

電気を消したら明るい光を求めて、出て行くかもとスイッチ・オフ。
でも「チュルチュル・・・、チュルチュル・・・」という泣き声は止みません。

だから、
ネオンみたいに電気を点けたり消したりしたら、怖がって出て行くかもとスイッチ・オン&スイッチ・オフ・・・
繰り返しましたが、「チュルチュル・・・チュルチュル・・・」は止みません。


昨夜は旦那は仕事で、私一人ぼっち。
動物嫌い(というより動物怖がり)の旦那は居ても助けになりませんが。。。

ドゲンカせんとイカン!
一発奮起!

ドアをちょっと開けてカメラモードにした携帯で天井を見渡すけれど、
何にも居ません。
コウモリがぶら下がりそうな棚、洗面台の下とかも・・・、居ません。

「床になんか居ないよねぇ。。。」と思いながらカメラを向けると
           bat1 250912

             ゲッ! 居た~~~!! 
             
             カエル?
                ・・・のはずがない。

             私の家は地上28階。
             カエルがジャンプして来れるはずがない。
 
             ズームアップして見てみると、
             やっぱりコウモリでした。                      
           
           bat2 250912

昆虫採集のネットなんてないし、どうやって捕まえよう・・?と一瞬焦りましたが、
箱をコウモリにパッと被せて、
厚紙を下から少しずつ差し込んで、
コウモリを箱入り娘状態にして、
バルコニーまで運んで、
箱を空けたら、パタパタッ・・と夜空に飛んで行きました。

ホッ・・・!!もう来ないでね~。



ウィキペディア = 蝙蝠 =

 脊椎動物亜門哺乳綱コウモリ目に属する動物の総称
 平安時代の『本草和名』では、コウモリを「加波保利」(かはほり)として紹介している。現在の「こうもり」という名は、この「かはほり」(かわほり)から転化したもの
 コウモリ目は翼手目ともいう。約980種程が報告されているが、その種数は哺乳類全体の4分の1近くを占め、ネズミ目(齧歯類)に次いで大きなグループ。世界中に生息。


ムササビ、モモンガ、ランカウイ島で見たヒヨケザルもコウモリの仲間だって、今日初めて知りました。
関連記事
この記事のURL | 動物 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/782-1320a2ad
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。