スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
マレーシア最初の内閣
- 2007/12/26(Wed) -
Muzium Negara(国立博物館)に行った時、

  Pameran 50 Demokrasi & Pilihan Raya Di Malaysia
  Sempina Sambutan Juble Emas SPR 1957-2007


『マレーシア民主主義50年間の歩み』の展示会が開催されていました。

説明が全部マレー語だったので詳しいことはわからなかったけど、すぐにわかったのが一つありました。
マレーシアの年代別内閣の写真です。
総選挙の結果と国会議員名リストと一緒に展示してありました。





マレーシア初の内閣

Pilihan Raya Umum 1955 Kabinet

中央がトゥンクー・アブドゥル・ラフマン

1955年7月27日に行われた、マレーシア初の総選挙で選ばれた政治家たちが組織したマレーシア初の内閣
マレーシアの独立は1957年8月31日

建国の2年前に内閣ができていたのですね。
このメンバーは、『建国の父』と呼ばれる人達です。


マレーシア初の総選挙の結果

Pilihan Raya Umum 1955 Sebelum Penubuhan SPR

 Keputusan → 結果
 Raya Umum → 一般大衆 国民
 Pilihan → 選挙
 Calon → 立候補者
 Kerusi di menangi → 当選者
 
関連記事
この記事のURL | 政治家・歴代首相 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/630-ee7423a1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。