スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
ヘリコニア
- 2007/11/13(Tue) -
ヘリコニア

花は黄色い部分、花ビラに見える赤い部分は花苞


ヘリコニア・プシッタコルム 


科名: バショウ科
属名: ヘリコニア属
学名: Heliconia psittacorum
英名: Parrot beak flower
和名/別名: オウムバナ (鸚鵡花)
性状: 常緑多年草 
     熱帯アメリカと南太平洋の島々に30~40種が分布する
原産地: 南アメリカ北部


ヘリコニアの仲間の写真
   ヘリコニア・プシッタコルム  同じ花でも色が違います。
   ヘリコニア・アウランティアカ 私には色が違うだけに見える
   ヘリコニア・ビハイ これもそっくり  
   ヘリコニア・フミリス
   ヘリコニア・ロストラータ  マレーシア(熱帯地域)でよく見るヘリコニア 
                    このヘリコニアのほうがポピュラー?
   ヘリコニア・カリバエア ヘリコニア・ロストラータが下垂するのに対し、これは直立 
                    でも花の形は類似 



調べてびっくりしたこと: ヘリコニアはバショウ科、バナナもバショウ科

                ヘリコニアとバナナは親戚だった!!

                そう言われてみると、黄色い花部分がバナナに見えてくる・・・
                葉っぱも似ている



名前の由来: ギリシア神話の芸術・科学の女神ムーサの住むヘリコン山に由来
         ヘリコン山に咲く花は、アポロの神のようにいつも若々しく瑞々しいためだそうです・・・

ヘリコニアの育て方: ここをクリック 

 
     花言葉:風変わりな人


     ヘリコニア       ヘリコニア 


バショウ科には、ゴクラクチョウカという同じように見える花もありますが、ヘリコニアの仲間ではないようです。

ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)  バショウ科 
学名:Strelitzia reginae var. regina
別名:ストレリチア・レギーネ
ゴクラクチョウカの写真


関連記事
この記事のURL | 植物 | CM(3) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<『田んぼのハゲ』インドトキコウ | メイン | 猫とブーゲンビリア>>
コメント
--
ペガサス師匠へ
私は観葉植物でもハーブでも種から育てるのが大好きです。
庭のある家に住んだら、いろんな植物を育てられるんだろうけど、マレーシアは泥棒が多いから、セキュリティのあるコンドじゃなくっちゃ、怖くて眠れない。


yamaojiさんへ
ゴクラクチョウカも同じバショウ科ですが、ヘリコニアの仲間ではないようです。
『続き』に写真が見れるようにリンクをしておきました。
見比べてみてください。
2007/11/13 23:02  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
チェンマイ弁だと クィドークとかっていうそうです。
yamaojiんちにもあり、ゴクラクチョウカ だと思っていましたよ。
庭に咲いていたら アップしてみますね。
2007/11/13 22:09  | URL | yamaoji #-[ 編集] |  ▲ top

-ヘリコニア-
あ、このお花もナコンサワンで植えていました!

けっこう野放しでも育ちましたヨ
背が高くなって、品があって綺麗ですよね!

しかし・・バナナと親戚だったとは。。
これが今回のびっくりv-405でした!
2007/11/13 10:28  | URL | pegasus8 #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/599-1131f6a7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。