スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
バウヒニア・ブラケアナ
- 2007/11/06(Tue) -

バウヒニア・ブラケアナ

バウヒニア・ブラケアナ (ホンコン・オーキッド)

学名: Bauhinia blakeana
英名:  Hong Kong orchid tree


マメ科ハカマカズラ属の落葉高木
蘭(ラン)の仲間(別名はホンコン・オーキッド・ツリー・香港蘭)
原産地は香港 9月から3月ごろにかけて、紫紅色の花が咲く
1880年に香港で発見され、1908年に新種として報告された
ブレイケアナの名は、植物学に関心の深かった第12代香港総督ヘンリー・アーサー・ブレイクに由来
1965年に香港の市花となる
熱帯地域で広く栽培される
HongKong flag
香港特別行政区の紋章デザインにもなっている   

ハカマカズラ(袴葛)は、葉の中央の切れ込んだ形が日本の「袴」に似ているためについた名前


hongkong orchid tree和名が楊紫荆(ハナズオウ) -というサイトもありますが、この植物の和名はないそうです

Wikipediaより引用

中国語では洋紫荊といい、単に「紫荊」とも呼ばれる。紫荊は通常、同じマメ科に属するハナズオウを指すため、香港のシンボルであるバウヒニアも、誤ってハナズオウと訳されることがある


関連記事
この記事のURL | 植物 | CM(4) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<ハンカチの花 | メイン | カッシアとKLタワー>>
コメント
--
v-3 dorothyさんへ
私、お花の名前あまり知らないから、ハナミズキって聞いても・・・ン?・・・わかんない・・・。調べてみてやっと、「ホ~ッ、似てる!」
このバウヒニア・ブラケアナって名前、憶え難~い。そう思いません? 
ホンコン・オーキッドとして憶えようっと。

v-3 ペガサス師匠へ
私も、香港の旗は知ってたけれど、マレーシアでよく見るこのお花が旗になっていたとは、びっくりです。
ここ数日、花シリーズになっちゃってるね。
そろそろ食べ物シリーズに戻ろうか・・・。

v-3 yamaojiさんへ
いよいよ解禁の日が来ましたか!
待ち遠しかった・・・v-408
まずは101匹・・じゃない8匹のワンチャンのレポートを期待しております。
が!
無理しないで、少しずつ時間を延ばしていきましょうね!

2007/11/07 02:22  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-明日です。-
これぐらい花の彩が柔らかいと自然ぽくていいですね。
これに目線をおく ひーさん 心の繊細さが見受けられ、好感触ですよ。

明日、目の再検査に行ってきます。
ほとんど大丈夫さと思いますので、ブログ書けましたら覗いてください。
2007/11/06 21:20  | URL | yamaoji #-[ 編集] |  ▲ top

-香港フラッグ-
見たことあるなー、このお花も。。
でもじっくり観察したことなかったし、まさか、あの香港flagのデザインのモデルとは。。
可憐で可愛いお花ね。
ひーちゃん、お花図鑑ができるね♪
2007/11/06 10:01  | URL | pegasus8 #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top

-おはよう-
いつもながら、丁寧な説明納得しました。
ぱっとみた印象は、ハナミズキ?と思いましたが、ランの仲間なんですね。
いつも元気で勉強熱心なひーちゃん、見習わなくっちゃ~!
2007/11/06 08:26  | URL | dorothy #5x75PFv2[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/592-4d7330ff
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。