スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
マレーシアの称号 Part 2
- 2006/09/26(Tue) -
マレーシアの称号で、最も一般的なのは「ダトー」。
マレーシアにお越しになった方なら、一度は耳にしたことがあるはず。

元首相のマハティール博士も、以前は「ダトー・ドクター・マハティール・モハマド」。 →首相の座を降りた現在は「Tun・トゥン」称号を授与されて、「Tun Dr. Mahathir Mohamad」


この「ダトー」は大きく二つに分けられます。
1. 国から授与されるDatuk
2. 州君主のスルタンから授与されるDato’



先ず国から授与されるDatuk(ダトゥ)について:
 始まりは1965年
 アゴン(王様)が授与
 PJN(Panglima Jasa Negara)とPSD(Panglima Setia Diraja)を受賞した人だけに Datukを貰える資格がある。
 PJNの授与数は常時200名、PSDは70名に限られている。 → という事は、Datukが既に270名の定員に達しているのなら、その中の誰かが死ななければ、他の人は貰えないってこと?
 国家称号の中では、PJNは9番目、PSDは10番目の位置
 で、奥さんはDatinという称号が貰える。
 世襲はできない
 女性がこの称号を授与された場合 → Datin Padukaと呼ばれる。
 270人の定員に外人は含まれない。外人には、マレーシアで通用する名誉称号として授与される。


次に州君主が授与するDato’(ダトー)について:
 先祖代々から州の支配者であるスルタンだけが授与できる
 イギリスの爵位(Sir)に相当するもの
 この肩書きは名誉称号で、世襲できない


その他のDatuk & Dato’
 アゴンが授与するDatukとは別に、州知事が授与するDatukがある。 これには定員はない。
 「Sultan of Mindanao ミンダナオのスルタン」、「Sultan of Sulu スルーのスルタン」と自称する人達が与えるDatukがあるが、フィリピン政府もマレーシア政府もこの人達を認めていないので、無効
 「Dato’Seri Utama」という国家称号は、TunとTan Sriの間に位置する爵位
 「Dato’ Seri」と「Dato’ Paduka」は上の三つに次ぐ爵位

 並べてみると・・・
Tun → Dato' Sri Utama → Tan Sri → Dato' Seri & Dato' Paduka

 夫人の称号は「Datin Seri」
 トレガヌー州だけ奥さんの称号が違う → Datinではなく 「To’Puan」 → Tunの奥さんの「Toh Puan」と似てる。でもチト違う。
 ネグリスンビラン州には、世襲のDatukがある。→ 伝統方式で親から子供に譲渡される
 ネグリスンビラン州の世襲Datuk夫人 → 儀礼上 「To’Puan」と呼ばれる
 州から授与された称号は、犯罪を犯したりすると剥奪されることもある
 州から授与された称号は、いらなかったら返還も可能 → マレーシアにもジョン・レノンみたいな人は居るのかな・・?

ネグリスンビラン州の他にも、ナジブ・トゥン・ラザック副首相のような、昔からの貴族家系の人は世襲のDato’称号を持っています。
  彼はOrang Kaya Indera Shahbandar of Pahang と呼ばれる貴族家系の人です。
  現在のナジブ副首相は Dato’ Seri の称号を持っていますが、この肩書きを授与される以前も Dato’と呼ばれていました。

関連記事
この記事のURL | 称号・尊称・王族 | CM(7) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<靴問屋 在庫一掃セール | メイン | マレーシアの称号 Part 1>>
コメント
--
コメントありがとうございました。
ブログ三昧だった昔と違って、最近は仕事にも精を出すようになり、気が向いた時だけしか更新していません。
お返事遅くなってごめんなさい。
お二人ともお若い方なんですね。
マレーシアへのご旅行が楽しいものになりますように!
2010/03/08 23:11  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-マレーシア-
はじめまして。大学生のNatと申します。小学生の時にマレーシアに住んでいました!このたび、卒業旅行と称して5日間マレーシアに里帰り(?笑)します★

楽しみで仕方ありません!

また、お邪魔しにきます。
2010/03/04 14:23  | URL | Nat #-[ 編集] |  ▲ top

-はじめまして-
マレーシアにはまだいったことがありませんが
来年行ってみたいと思い
色々調べていたところ
偶然こちらに辿りつきました。
色々な情報ありがとうございます。
また来ます。
2009/12/04 13:08  | URL | ayucchi #-[ 編集] |  ▲ top

-マレーシアが大好き!-
いつ行ってもマレーシアは最高!
先日行ってきたけど、友達はいつも私を歓迎してくれ楽しい時間を過ごさせてくれます。

本当に心の豊さのある人々で大きな国になるわ!
これからはアジアね。
2008/10/27 21:54  | URL | デビィ かよこ #a7gum4DI[ 編集] |  ▲ top

-同じく在住者-
今度の10月の里帰りで、一挙に歯の治療を済ませることになりましたわぁ。気をつけめに歯磨きを励行して、虫歯にならぬよう注意しましょう。
マレーシア人も甘い物が好きだし、料理やお菓子に砂糖を大量に使用してるものが実に多いですよね。
まずは虫歯+美容の心配、年取って来たら糖尿の心配。。ハァ怖い。。。。。。

また書きますね。
2006/09/27 19:35  | URL | 同じく在住者 #JZ2AL5Xs[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちはー、お邪魔します♪
以前、コッソ~リお邪魔したのがバレテマシタネ、、、(恥

又お邪魔させていただきまーす!

2006/09/27 03:59  | URL | U゜∀゜Uワンeigoinu #CVqFG1Dc[ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰ですね-
何だか曇りの日が続きますね。
お元気ですか?
久しぶりのご挨拶書き込みまで。
2006/09/26 12:47  | URL | 同じく在住者 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/56-82efd9a4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。