スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
ブキット・ビンタン交差点
- 2007/10/08(Mon) -
ここは、ブキット・ビンタン通りとスルタン・イズマイル通りの交差点
ブキット・ビンタン中心、ロット10の対角線上の角、マクドナルドの前です。

下の写真の赤いマルで囲ったもの、何だかわかります?
写真にマウスを当てて見てください。

五体(?)満足の私です・・・



そうなんです、ゴミ箱。
市役所が設置したプラスティックのゴミ箱なのです。

頭部分がぶっ飛んじゃってます。
どうしてだかわかります?








答えは    これ  


bus2   bus5


         犯人はバス!


交差点近くにバスの停留所があるので、
ブキット・ビンタン通りからスルタン・イズマイル通りに右折してくるバスが、
 歩道に乗り上げるほどの大立ち回りをしちゃうのです。
そのついでに、ゴミ箱を轢いてしまったんですね・・・。





bus4 パビリオンに歩いて行く途中、
   信号待ちをしていた私の目の前にバスが突っ込んできました。

キャ~ッ、コワ~ッ!!とのけぞって撮った写真。
見事にブレました。


しばしの間、そこに佇んでバスを観察しました。
   程度の差はあるけれど、み~んな歩道に乗り上げていました。
これって、危ないよね?

歩行者のみなさ~ん、気をつけてね!
ここで信号待ちする時は、歩道の内側、なるべく車道から離れて待ちましょう!



関連記事
この記事のURL | マレーシア事情 | CM(4) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<ジャラン・アローのチキン・ウィングのレシピ | メイン | 猫(=^・^=)はキャンバスなのか? パート2>>
コメント
--
v-3 みゅうみゅうさんへ
↓のように、私が嘘を言ってました。すみません・・・。
事が起こって、慌ててカメラを取り出した、と書くべきでした。
日本のバスって安心して乗ってられるよね。知らないところでも、運転手さんが「次は~~です。」とか案内してくれるし。
KLのバスなんて、渋滞してると路線を勝手に変えちゃう運転手が居るみたい。高速を走ってる路線バスを見たことがあるよ。

v-3 ドロシーさんへ
のけぞりながら写真撮った・・・というのは正しくないわ。
バスが突っ込んで来たからびっくりしてのけぞって、慌ててバッグからカメラ取り出して写真を撮ったのです。
だから、バスがもう横向いちゃってるでしょ。
それでもブレてしまう、私の写真の腕前・・・(-_-;)v-402

v-3 ペガサス師匠へ
 最近のKL市内を走ってるバスって、外側も綺麗にペイントしてるし、バスも新しくなってるけど、ミニバスが走ってた頃は、車掌さんが居て、バスのドアは開きっぱなし、停留所じゃなくても泊まって客を乗せちゃうみたいな事してたから、危ない、危ない!
怖かったよ。
今はそんな乱暴な運転をしてるバスってあんまり見ないな~って思ってたのに、これを見て、ヤッパ変わってないわ、と思いました。
2007/10/09 02:21  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-恐ろしい~~~@@-
そこでカメラを放さないひーさんもすごいです^^;
マレーシアのバスは1度しか乗ったことがないですが、
日本とは違うなぁって感じたのを覚えています。
とゆ~か。。
日本の交通システムや交通マナーってすごいです。。
2007/10/08 13:50  | URL | みゅうみゅう #-[ 編集] |  ▲ top

-のけぞりながらも-
シャッターを切っていたなんて・・・
それにしても、見事に歩道に乗り上げてるよ~!
信じられない横暴運転・・・
無理が通れば道理引っ込むっていうカルタ思い出す・・(旧いね・・・)
2007/10/08 11:50  | URL | dorothy #-[ 編集] |  ▲ top

-こわい!-
轢かれたのがゴミ箱だったからまだしも・・
人間や動物だったら、大変!!!

バスの事故ってあんがい多いよね
自分の身は自分で守る・・・

それにしても怖い写真だわー
ブレ写真も臨場感があって、説得力満点!
2007/10/08 08:27  | URL | ぺがさす #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/550-fa86b128
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。