スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
アッサム・ジャワの木
- 2007/08/12(Sun) -
4月にランカウィ島に行った時に、マレー人経営の食料品店で見つけたアッサム・ジャワ

             アッサムジャワ Asam Jawa 
             asam jawa1

種を見たら、何でも植えたくなる私。
アッサムジャワの種も もちろん植えました!

asamjawa種を撒いたのは、4月中旬。
ある日、ピュ~ンと芽がでて、それからはアレヨ、アレヨと言う間にこんなに大きくなりました。
下の写真は、7月中旬の状態です。

二本のアッサムジャワ、左の木の後ろに違う葉っぱがチョット見えます。
それは、同じ頃に種を植えたグレープフルーツの苗です。
アッサムジャワに押しのけられて、大きくなれません。 (植え替えてあげればいいんだけどね。)

1
 
この葉っぱの木、街中でも良く見かけます。
「あの時 あそこで見た木は、アッサムジャワの木だったんだ~!」 と今頃わかりました。



バルコニーは日当たりが良いので、毎日お水をあげなければ植木はすぐ枯れてしまいます。

お水をあげていたら、あれッ・・・、何か動いてる・・・。
顔を近づけて見たら、

   カタツムリ~!!
  
2  4  5

ベイビー・カタツムリの大発生です~!
何匹居るのかわかんないほど、ウジャウジャいます。

7私、こういう虫類は苦手なんですが、除去しないと植物の根とか食べられてしまいそう。
だから、割り箸で一匹ずつ収集です。

50匹くらい集めたら、疲れてしまいました。
土の中から 小さいのが 次から次に出てきます。
写真はフルーツ(ドゥク・ランサ)を食べてるカタツムリ

集めたカタツムリの子供達は、アパート近くの道端の雑草の根っこに引っ越してもらいました。
でも、まだ植木鉢の中には一杯居そう・・・。

カタツムリの親なんて見たこともないのに、どうして植木鉢の中で大発生するのでしょうか・・・?




papahaponさんパパハポンのルソン島サバイバル作戦 では、
    アッサム・ジャワの花の写真 がご覧になれます。


関連記事
この記事のURL | 植物 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/497-85db45fe
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。