スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
昔懐かし飴売り屋
- 2007/07/06(Fri) -
ブキット・ビンタンにある ニョンニャ料理のお店『レストラン・ムア』 でお昼を食べた帰り、バイクで移動する飴売り屋さんに出くわしました。  

マレーシアに住んで10年以上になりますが、こんな飴屋さんを見たのは初めてです。

珍しいので写真を撮らせてもらいました。

     20070703180915.jpg

20070703180936.jpg
写真だけ撮って、「ありがとう!サヨナラ~!」ってわけにもいかないので、一袋だけ飴を買いました。
一袋 = 2リンギ

美味しいのですが、飴はあまり好物ではないので、1本だけ食べて残りは冷蔵庫に。
そうしなければ、蟻が大集合してしまう。

蟻が来ると、蟻目当てのリザード(ヤモリ)がやって来て、台所に住み着いてしまうのです。
蟻だけなら、まだ我慢できるけど・・・、昆虫類、爬虫類は嫌いです。

ミントの味がほのかにする、パリパリ飴。
「日本にも、昔 こんな飴あったよね~。」って小さい頃を思い出すような味でした。


関連記事
この記事のURL | 食べ物・料理 | CM(6) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<KLのドリアンのお値段 | メイン | クレソン・スープのレシピ>>
コメント
--
v-3 yamaojiさんへ
はい、おっしゃるような感じだと思います。
ところでソーダ飴ってどういうの?
口に入れたら、ジュワジュワッっと溶けるの?
2007/07/07 09:39  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
駄菓子屋さんの ミルキーバー、練り飴、ソーダ飴、こんな感じですか?
タイで 飴売り屋さん は見たこと無いです。
神社の境内で夜店があり手こねベッコウ飴好きで割り箸をコネコネしていた自分を思い出しました。
マレーシアのお菓子、駄菓子、これからも見せてください。
2007/07/06 22:21  | URL | yamaoji #-[ 編集] |  ▲ top

--
v-3 みゅうみゅうさんへ
ほんと、お砂糖100%って感じのする飴です。
みゅうみゅうさんのように、「爬虫類もかわい~!」なんて絶対思わない!
虫唾が走る・・・
だから、クアラスランゴーの蛍もなかなか見に行かないのです。

v-3 まサンへ
アンパン醸豆腐の辺りは、この飴屋さんが似合いそうな雰囲気ですね。中華系が多そうだし。
あの辺り、昔はよく行ったけど、私は一度も会ったことがありません。

v-3 ドロシーさんへ
エ~~!!
そんなこと言われたら、もう食べたくなくなる・・・
でも、中に蟻が侵入して、化石状態になってる飴はなかったよ。
2007/07/06 19:39  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-この飴やさん家には-
ありもトカゲも一杯でしょうね・・
どうしてるのでしょうかね。
2007/07/06 14:30  | URL | Dodrothy #-[ 編集] |  ▲ top

-アンパンオールドタウンにも。。。-
醸豆腐のお店が集まっているあたりでバイクに叮叮糖と麦芽糖を乗せて売っているおじさんがいましたよ。素朴なのがおいしいですね。
2007/07/06 13:20  | URL | ま #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top

-素朴^^-
素朴な飴ですね^^
懐かしい雰囲気。変なもの入ってなさそうで良いですね。

マレーシアに住んでて爬虫類昆虫嫌いだと
大変@@;
ホントに注意しないと
いっぱい触れ合っちゃいますもんね~~**;
2007/07/06 09:30  | URL | みゅうみゅう #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/443-2fc86cb5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。