スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
改宗者の身分証明書
- 2007/05/31(Thu) -
リナ・ジョイさんは、マレー人の両親の間に生まれたアズリナジャイラニという名のイスラム教徒でした。
26歳の時にキリスト教に改宗し、名前もリナ・ジョイに変更しました。

マレーシアの身分証明書には、宗教が記載されています。
キリスト教徒のリナさんは 名前を変えた後も、身分証明書にイスラム教徒と記載されているのを不服として その記載削除を求め 裁判所 → 最高裁判所 → 控訴院 に訴えていましたが、立て続けに却下され、最後の手段として連邦裁判所に控訴しました。

今日5月30日がその判決日でした。
この判決には、マレーシア国中の注目が集まっているようです。

午後4時36分のベルナマ通信のニュースです。


Federal Court Dismisses Lina Joy's Appeal To Drop Islam In IC 

連邦裁判所、ICのイスラム記載削除に対するリナ・ジョイの控訴を却下

プトラジャヤ、5月30日(ベルナマ通信) - キリスト教に改宗したアズリナ・ジャイラニさんは、身分証明書(IC)の「イスラム教徒」という記載を取り除くことを国家登録局(NRD)に命じるよう連邦裁判所に訴えていたが、今日、それは却下された。

国家登録局がイスラム教徒の記載を削除する前に、イスラム裁判所から背教行為の確認令状を取得すべきだと 名前をリナ・ジョイに変えた42歳のアズリナさんに、連邦裁判所は2対1の多数決で判決を下した。

リナ・ジョイさんが身分証明書から「イスラム教徒」の削除を望むなら、NRDには彼女がイスラム教を放棄したというイスラム裁判所の確認令状の提出要求の権利があるとアフマド・ファイルス・シェイク・アブドゥル・ハリム裁判長は語った。

アフマド・ファイルス裁判長および連邦裁判所のアラディン・モハド・シェリフ判事は上訴を却下したが、リチャード・マランジュム・サバ州およびサラワク州首席裁判官はその却下に意義を唱えた。

2005年9月19日の控訴院における2対1の多数決は、リナさんのイスラム離脱は イスラム裁判所からも他の合法的イスラム機関からも認可されていないという理由からだが、その判決後、リナさんは身分証明書の「イスラム教徒」の記載削除が出来ないため、連邦裁判所に上訴していた。

2001年に、イスラム教徒としてイスラムを離脱することはできず、背教に関してはイスラム裁判所が決定すべきという判決を最高裁が下した後、リナさんは控訴院に上訴していた。

リナさんは控訴の被告として、連邦政府管轄区のイスラム業務委員会、マレーシア政府、ワン・イブラヒム・ワン・アフマド国家登録局(NRD)長を指名していた。

リナさんは1997年2月2日、キリスト教に改宗したという理由で、リナ・ジョイに改名したいとNRDに申請したが、1997年8月11日に拒否されている。

しかしながら、1999年11月のNRDへの二回目の改名申請では認可されたが、新しい身分証明書にはイスラム教徒と記載されていた。


イスラム教徒であることを当然のこととして育ってきたマレー人に、キリスト教に改宗したいと思う人がいる、ということが私には驚きでした。

そして マレーシアでキリスト教に改宗したことを正式に認めてもらおうと 国を相手に10年以上も頑張っているリナさんの強さには、敬服してしまいます。

よく言えば『世話好き』、悪く言えば『おせっかい』気質の強いマレー人コミュニティからの非難はどんなもんだったんだろう?と考えるだけでも恐ろしい・・・

マレー人って特に 親や年寄りを大事にする人種だから、もし改宗したいと思う人がいても、親の面子を思いやってできない、しないんじゃないかなぁ・・・?
そういう人って外国に移住しちゃうのよね。

連邦裁判所にも却下されたリナさん、今度はどうするのでしょうか?
シャリア・コート(イスラム裁判所)に控訴するのかな?


関連記事
この記事のURL | 宗教 | CM(12) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<マレー語グロッサリー | メイン | Sikit Sikit Bahasa20-動物保護>>
コメント
--
私はあまりにも何も知らずにイスラム教徒の主人と結婚して、イスラム教徒になってしまいましたけど、全部知ってたらたぶん結婚しなかっただろうな~と思います。こっちの中国系の友達も、両親から「イスラム教徒じゃなかったらどんな人と結婚してもいい。」と言われてるらしいですよ。「日本人だから」ということで大目に見られてる部分はいっぱいあるからいいんですけどね(笑)
2007/06/25 13:40  | URL | Sanae #5gz10XpY[ 編集] |  ▲ top

-パパハポンさんへ-
>赤ちゃんのお宮参り、教会で結婚式、お寺で葬式なんていう日本人はちょっと可笑しいです。
ごもっとも!!
でも最近まで、神社にお参りして、お寺はお葬式と仏事だけってのに な~んの疑問も感じていませんでした。
仏教徒として、本当はどうするべきなのか、いまだに知りません。教えてください。
2007/06/03 03:34  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-厳しい!-
イスラム教は厳しいですね。
フィリピンはカソリックが主流ですが、
かなりいい加減です。
わたしはいい加減が好きですが、
赤ちゃんのお宮参り、教会で結婚式、お寺で葬式
なんていう日本人はちょっと可笑しいです。
2007/06/02 10:18  | URL | papahapon #OQOHv7Dg[ 編集] |  ▲ top

--
v-135 マサラッキさんへ
福の神、学業の神、安産の神・・・と目的によって神さまを使い分けてる日本人は、イスラム教やキリスト教のような「神様は一人だけ」という信条の人達とは、ちょっと考え方が違うよね。
でもどの宗教の神様も、いい人間になるように修行しなさいって教えてるし、多神教の日本人なんだから、いろんな神様にお願いしてもバチはあたらないんじゃない?

v-135 ドロシーさんへ
マレーシアに来る前は、イスラム教徒ってみんなタリバンみたいな人達みたいに思ってたけれど、そうじゃない。
信仰深くて、コーランの教えを守っている人でも、穏便で心の広い人も一杯います。
テロリストって、間違ったコーランの解釈をしている人なんだということがわかりました。
日本人でもオームのように、間違った教えを信じる集団がテロリスト化している。
宗教って、人に安らぎを与えてくれるものだけど、世界を破壊に導くものにもなり得る、恐れ多きものですね。

2007/06/01 23:02  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-怖い~!-
宗教を信じるのに熱心なあまり、排他的になったり、攻撃的になったりするのが怖い!
すべての争いの元凶は宗教が絡んでるよね。
2007/06/01 09:23  | URL | Dorothy #-[ 編集] |  ▲ top

-そっか~-
心の中でキリシタンと思いつつ、1日5回のお祈りや
断食なんか出来ないよね~v-12
改宗どころか、その宗教に疑問を持つ事さえ許されない
雰囲気・・・怖い!

いろいろな神様の所に行って「宝くじが当たりますように・・・」なんて
お祈りしている私には、ご利益ない?v-15
2007/06/01 08:16  | URL | マサラッキ #rIUCOUnk[ 編集] |  ▲ top

--
v-135 マサラッキさんへ
マレーシアで隠れキリシタンでいることは難しいんじゃないかな?
イスラム教徒がよく言う言葉に、Islam is the way of life.っていうのがあるんだけど、まさに生活の中に宗教が入ってるって感じよね。
「私はキリシタン」と思いながら、断食をするのって、イスラム教に対して冒涜にはならないのかな?

v-135 ペガサス師匠へ
今日の新聞に、弁護士と通した彼女のコメント(「非常にがっかりした。人間としての権利を与えられていない。・・・」)が出てたけど、彼女間、マレーシアには居ないみたい。
やっぱり、これだけ公になっちゃったら、マレーシアじゃ暮らせないでしょうね。

v-135 mikarindaさんへ
ほんと、日本じゃ冠婚葬祭くらいしか宗教を感じることがないから、日本人って宗教に鈍感なんだな~ってつくづく思いました。
マレー人だけじゃなく、中華系の友人も子供たちが小さい頃は日曜日にお寺に通わせていました。(寺子屋)
だからかな、中国人って昔からの言い伝えとか、仏事に詳しい人が多いのです。
>何にでも敬う心を持つお釈迦様の教えが心が広くて暖かい・・・
お釈迦様の教えを何でも受け入れるpassiveな教えだとすると、イスラム教やキリスト教ってagressiveだと感じてしまいます。そう思いません?

v-135 nurullyさんへ
やっぱり、隠れキリシタンはいるのですね?
初代首相やもう亡くなった王族がポーク好きだったって聞いたことあるけれど、それは食べ物だけで、考えはイスラム教徒だったのかな・・?
改宗したリサさんがマレーシアに居ると思ってたから、「すごいッ!よく周囲のプレッシャーにもめげないで生きてきたんだ~ッ!!」と驚いてましたが、やっぱ外国に住んでるんですね。
以前、背徳行為について調べてたら、「死刑」の文字が当たり前のように並んでいて、こわ~くなった・・・
確かに、旦那様がおっしゃるように、センシティブな問題ですね。
もし、昨日の判決がリサさんの訴えを認めていたら、きっと暴動が起きたでしょうね。

v-135 yamaojiさんへ
仏教から他の宗教への移行は駄目とは言わないでしょう?
昨日の判決は、マレーシアの平和を考えたら正解、だと思いました。

2007/05/31 22:37  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
なんかエライことになっていますね。
信仰の自由、はマレーシアでは難しいんですね。
でも、10年って長いですよー。
タイは、仏教徒からクリスチャンになるのはどうなんだろう?
今度、タイ人の友達に聞いておきますね。
2007/05/31 21:44  | URL | yamaoji #-[ 編集] |  ▲ top

--
彼女以外にもキリスト教に改宗したイスラム教徒はいるようです。
ただ、普通は表には出てこないんだとか。(隠れキリシタン)
イスラム教徒の改宗にからんだ殺人事件もあったそうですし、ヘタすると暴動にもなりかねないくらいSENSITIVEな問題だそうです。

アラブの国では、改宗したイスラム教徒に対し、3回までの猶予、つまり3回まで説得をするが、それを受け入れなかった場合は討ち首になるそうです。
(アラブのどの国かということまでは分かりませんでしたけど)
2007/05/31 19:54  | URL | nurully #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは
日本では、いや、日本人には考えられないことですね。
身分証明書に宗教まで書かれているなんて。
でも逆に言うと、無宗教自体が外人には信じられないことでしょうね。
宗教が違う相手と結婚したりすると改宗するとか聞きますが、
この方がとてもまじめな方であることには間違いないかも。
同じ人でも生まれた国によってまるで違う生き方をすることになる。
本来は宗教という心の問題は誰にも縛られないはずなのに、
裁判になるなんて・・・・う~ん、わからない。
宗教はいろんな意味で奥が深いですよね。
何にでも敬う心を持つお釈迦様の教えが心が広くて暖かいと個人的には思っているんですが。
何を信じようといいじゃないですか・・ねぇ。
(いい加減?)
2007/05/31 11:26  | URL | mikarinda #-[ 編集] |  ▲ top

-潔癖な人-
彼女は潔癖な人なのでしょう
隠れキリシタンになるのは、できなかったのでしょうね
イスラム教もキリスト教も殉教(宗教に命を賭ける)まで、いっちゃう教えですものねぇ

彼女みたいな人は、信教の自由を謳ってる国に亡命すればいいのにねぇ。。
どこかの国で呼んであげればいいのに。。

でも家族とかいると、、難しいのかな??
2007/05/31 08:46  | URL | ぺがさす #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top

-私なら-
身分証明書にはイスラム教徒って書いてあるけど、心の中は
キリスト教徒なんだから~で終わりにしちゃうかなv-11
マレー人には重要なことなんだろうけど、そこまで
宗教や身分証明書にこだわる気持ちは理解できない。

そういえば、私は観光で仏教寺院やヒンズー寺院、イスラムモスクに
行って、どこの信者でもない私には何の抵抗もなく入れたけど
やっぱり信者は違う宗教の場所に行くのは抵抗があるものでしょうか?
2007/05/31 07:51  | URL | マサラッキ #rIUCOUnk[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/411-587216c7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。