スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
Sikit Sikit Bahasa20-動物保護
- 2007/05/27(Sun) -
        
 
Pandu Perlahan   Lintasan Hidupan Liar 
     → パンドゥ ペルラハン   リンタサン ヒドゥパン リアー
     → ゆっくり運転してください。
       野生動物が道路を横切ることがあります。 

【マレー語】
 Pandu → 運転する 
 Perlahan → ゆっくりと
 Lintasan → 横断する所
 Hidupan → 生物
 Liar → 野生の
 Hidupan Liar → 野生動物


この標識は、ランカウィ島の ダタイ・ホテルの近くにありました。
こういうサインは、オーストラリアではよく見かけましたが、マレーシアでは初めてだったので、ちょっと感激・・でした。


 
ダタイ・ホテルとアンダマン・ホテルは、幹線道路から曲がって、山道を15分ほど(車で)入った所にあります。
この二つのホテルは、隣同士で同じ系列のホテルです。

ホテルの建物も、なるべく自然の森を破壊しないような建てられ方です。
ホテルの部屋には、「Environmental Guest Letter (お客様へ環境保護のお願いの手紙)」 が置いてありました。


大切なお客様へ

アンダマン・ホテルは5千万年もの月日を経た熱帯雨林の中に建っています。  この雨林には珍しい植物や動物が数多く住んでいます。このホテルを取り囲む自然やここに住む動物たちを在るがままに、そして安全に守ってあげることが私達の使命であり 私達の願いでもあります。

そのためには、この場所を出来る限り自然のままに保つことが必要です。 野生のお客様がホテルを訪れる事は あまりないかもしれませんが、私達が海岸を手で掃除するのも、ウォータースポーツに電動式の施設がないのもそのためです。 そうすれば、野生の隣人も、このホテルの敷地内は住み心地のよい場所だと思ってくれるでしょう。 それが私達にとっての喜びなのです。

ダタイ湾のこの自然に重要な役割を果たす住人として、お客様にも協力して頂けることがあります。

それは、
1. 野生の動物に餌をあげないでください。 動物が野生で生き残ること、そして森の植物の種の散布ができなくなってしまいます。 また、動物が見つけやすいところに食べ物を置かないでください。
2. 蜘蛛は蚊のコントロール、その他の昆虫にも同じように有益な役目があります。 ですから蜘蛛やカブトムといった昆虫を怖がったり、邪険に扱ったりしないでください。
3. ランカウィには約351種類の蝶がいます。 その内の41種類はダタイ・ベイに住んでいます。 とても珍しい種類の蝶々もいます。生きている姿が一番美しい蝶々を、そのままにしておきたいと私達は思っています。
4. ランカウィには多くの種類のヤモリがいます。 ほとんどのヤモリは、通常は無害です。 部屋に入り込んだヤモリが気になるお客様は、フロントにお電話ください。 私達はヤモリを傷つけることなく追い払う訓練を受けています。
5. ・・・・・
6. ・・・・・
      他にも野生の動物・植物を守るための注意書きが一杯
7. ・・・・・
8. ・・・・・



この手紙を読んで、私はこのホテルが大好きになりました。
ちょっとお高いのが、玉に瑕・・・
でも、また行きたい!



ホテル敷地内で見つけた蜘蛛の巣
20070527104318.jpg

関連記事
この記事のURL | マレー語学習 | CM(12) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<改宗者の身分証明書 | メイン | ブルゴギのレシピ>>
コメント
--
v-135 kikiさんとmikarindaさんへ
環境保護に熱心なお二人にも、このホテルは絶対お気に召すと思います。
会社の方針がこんなふうに、自然に優しいせいでしょうか、ホテルのスタッフもみんな、働くのを楽しんでいるように思いました。
サービスに暖かさを感じたのです。私の勘違い、思い込み・・・かな?
2007/05/31 02:18  | URL | 暇人ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-いいことですね-
自然との共存。
動物達の生態系を破壊せずに守る努力。
本当に今の地球に大切なことだと思います。
ホテルは乱開発の筆頭に上げられることが多いですが、
こういうところもあるのですね。
見習うべき行動だと思います。
何もかもが潔癖にキレイなことが美しいわけではない。
とても大切なことを教えていただきました。
私もこのホテル、是非行ってみたいです。
2007/05/30 21:52  | URL | mikarinda #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
私もこの手紙を読んで
このホテルのことが気になりました♪

電動のものがない、込みを手で拾う・・
そういった中で自然は保たれていくのですね・・

壊すばかりが人間じゃない
そう言ってるように思いました。
そしてこういった取り組みが広がることを
祈ってます。
2007/05/30 14:44  | URL | kiki #-[ 編集] |  ▲ top

--
v-135 ドロシーさんへ
クロッカダイル・ハンターのスティーブが動物園の檻を建てかえるときに床下にいたヤモリまで大事に移動させてたのを覚えています。
スティーブは特別なのかと思ってた。 トトさんも同じことするんだぁ。
いいなぁ、オーストラリア人って・・・

v-135 マサラッキさんへ
シパダン島でダイビングと聞いて思い出したのだけど、何年か前に駐在の日本人ダイバーがグループで行方不明になっちゃった事があるんだけど、あれってシバダン島じゃなかったかな・・・?
イタイが見つからなかったから、死んだように見せかけて他の国で身分を変えて暮らしてるなんていう憶測もでたりして・・・
シパダン島の亀さんは大切に保護されて幸福だけど、まだまだ亀の卵を盗んで売る悪い奴もいるのよね。

v-135 鍵コメさんへ
ありがとうございました~!

v-135 nurullyさんへ
ウゥッ、ランカウィで見たハグレ猿を思い出してしまった。
http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/blog-entry-368.html
道路の真ん中に座り込んじゃって動かないの。
あの時は道が直線で遠くから見えたから、皆よけて通ってたけど、曲がり角に居たら、轢かれちゃうよね。
でもお猿さんが悪いんじゃない。彼らは餌を貰えると思って待ってるだけなんだから。
観光客が餌あげるからいけないのよね。
2007/05/29 01:55  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
今日だけでも2匹のおサルさんが車にひかれてました。
カーブの多い道だったから、よけきれなかったのかな?
車道でのんびりしてるおサルさんを時々見かけるけど、
ほんとにヒヤッとしますねえ。
クルマが怖くないのかな?
それとも観光客がエサをくれるのを待ってるのかしら?
2007/05/28 21:23  | URL | nurully #-[ 編集] |  ▲ top

-カメも~-
もう10年も前に、ボルネオ島近くのシパダン島に
潜りに行った時「ここはカメの保護区なので、夜、
海岸に出たり、ライトを海に向けてはいけない」とか
「もし近くにカメがいても、近づいたり追いかけたり
してはいけない」とか色々注意されましたよ~v-15
ダイビング中にその注意が守れないような行為をしたら
即ダイビングを中止させる!とまで・・・
非常に厳しく環境を守っていたのが印象的でした。
そのお陰か、カメがウヨウヨいましたね~
ギンガメアジ・バラクーダもすごい大群で感動しました。
今、あの海はどうなっているのかな~?
2007/05/28 16:45  | URL | マサラッキ #rIUCOUnk[ 編集] |  ▲ top

-なるほど・・・-
>私達はヤモリを傷つけることなく追い払う訓練を受けています。
<日本人はやたらと爬虫類を忌み嫌うけど・・
オーストラリア人も大の動物好き、害虫以外はとっても可愛がる。
トカゲの子が部屋に迷い込んでくると、家人は上手に捕まえて逃がしてますよ。
2007/05/28 13:30  | URL | dorothy #-[ 編集] |  ▲ top

-Papahaponさんへ-
ハハハ・・・ 中国製光化学スモッグ・・・黄色い砂?
「Watch Japanese」の標識?
こわ~い!
そんなことしたら、日本人、余計に嫌われちゃってバッシングがひどくなるんじゃない?
2007/05/28 08:49  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
アメリカでも「Watch Deer」なんて
標識よく見かけました。

九州はこのところ連日中国製光化学スモッグに
襲われています。
昨日は北九州の小学校運動会が光化学スモッグ
のために前面中止されました。
中国全土に「Watch Japanese」の
標識立てますかね?
2007/05/28 07:04  | URL | papahapon #OQOHv7Dg[ 編集] |  ▲ top

--
v-135 ペガサス師匠へ
ほぅ~、スリランカでも野生動物を優しく保護しているんですか?
マレーシアで、政府ではなく民間会社が先頭に立ってこういうことをしているってことにびっくりして感激したんです。
「秀樹、感激!」ってこの間、西城秀樹がNHKの番組に出て言ってたっけ・・・
なんかバーモントカレーを食べたくなった・・・
なんで、一人連想ゲームが始まったんだろう・・・?

v-135 yamaojiSANNへ
ドイプイでは竹が一杯あるんですか?
それじゃあ、竹の子も食べられる?
ドイプイの竹の子って日本みたいにおいしい?
マレーシアでは、マレー人が食べてる竹の子は、な~んかクサイんです。
お料理の仕方が違うからでしょうか? アク取りしないからでしょうか?
日本の竹の子が恋しい・・・
2007/05/28 00:11  | URL | ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
絶対に良いことです。
ドイプイでは木、の伐採はご法度で、モン族が使う家庭での蒔きは朽ちた古木と竹ですよ。
竹は 雨後の竹の子 と言われるように一雨あれば1日で50cmも成長しますから。

大切なお客様へ、の中で 野生のお客様がホテルに訪れること、、、って書いてあってたいへん気に入りました。
だんだん減りつつある野生をみんなで守っていきましょう。
ひーさんの動物愛が良くわかりました。

2007/05/27 19:09  | URL | yamaoji #-[ 編集] |  ▲ top

-ビバ マレーシア-
そうそう、マレーシアって、珍しい野生動物・昆虫・鳥類の宝庫なのよねぇ
それというのも、ちゃんと保護してきたから絶滅しないですんだのだと思います
(同じ感動を、スリランカでもしました)

ちょっとお高いホテル。。
やっぱりお値段相応の価値があるわけヨ
安かろう悪かろうは、だめ(←まだ中国製に怒ってる人

マレー語のレッスン、ありがとう~♪
今、NHK衛星でも、マレー語のナントカをやってますね♪
2007/05/27 07:58  | URL | ぺがさす #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/393-b7334fa0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。