スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
好市發財と魚生
- 2007/02/18(Sun) -
好市發財

好市発財

この料理の名前は 「好市發財(ホー・シーー・ファッ・チョイ)」。 

チャイニーズ・ニュー・イヤー(旧正月)に良く食べられるお料理です。
 
材料は、干し牡蠣、モズクみたいな海草に見えるけど実は淡水藻の「髪菜(ファッチョイ)」、湯葉、干ししいたけ・・・といった乾物類です。


広東語で乾物の牡蠣は、「蠔豉」。 「ホウシー」と発音します。
これは、「好市(市況が良好)」と発音が同じ。

「髪菜」は「発財」と発音が同じ。

「好市發財 (ホー・シーー・ファッ・チョイ)」と お正月の挨拶 「恭喜發財 (コン・シー・ファッ・チャイ)」の発音が似ているため、縁起が良いのだそうです。



魚生
yu sang「イーサン」

意味は読んで名の如し、生の魚、刺身のことです。
このお料理は刺身の入ったサラダみたいなものに、甘酸っぱいソースをかけ、それを皆でお箸で掻き混ぜて食べます。

掻き混ぜる前の魚生、テーブルに運ばれて来る時の魚生の写真は  をクリック。


マレーシアでは、「イーサン」と言いますが、シンガポールでは「ローヘイ」と呼ばれているそうです。
      → シンガポールの「ローヘイ」は、orchidgirlさんのブログで! 

「ローヘイ」は広東語で、「撈起」と書きます。
「撈起」とは、漁師が網を放って魚を引き上げる動作のことだそうです。

魚を引き上げたらお金になる。 → 「お金が儲かる」 → 縁起が良い。

だから、魚生(イーサン)を食べる前は写真のように、お箸で具を掻き混ぜますが、「なるべく高く持ち上げて!」と言われるのですね。

なるほど~!
み~んな、お金儲けに関係してる。 さすがチャイニーズ!


 
恭喜發財 の意味
   恭喜 → おめでとう!
   發財 → お金が儲かりますように!

「恭喜發財」の他にも「新年快樂! (シンネン・クワイロ) 」という挨拶言葉もありますが、断然「恭喜發財」のほうが多く使われています。
関連記事
この記事のURL | 言葉 | CM(8) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<クアラルンプールの夕焼け | メイン | マレーシア人の運転マナー>>
コメント
-暇人ひー様-
ありがとうございました。
私のブログの方は訂正させていただきました。
今後もブログお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします。
2007/02/22 22:19  | URL | yasmin #-[ 編集] |  ▲ top

-yasminさんへ-
日記風のブログであっても、その文章や写真にまで著作権はあります。
それをご存じなかったようですし、同じマレーシアに住むブロガーとして今後も仲良くして頂たいので、私はアクションは起こしたりはしません。
人のブログから、黙って持ち帰り使用したりすると、起訴されて責任追及されることもありますので、今後は「ご自由にお持ち帰りください。」と明記してあるもの以外は、充分注意したほうがよいと思います。
お使いになっている写真は、借りてきたものだということを追記するか、それが嫌だったら取り外してください。
2007/02/22 20:49  | URL | 暇人ひー #-[ 編集] |  ▲ top

--
何度もすみません・・・
お写真はあのまま使わせていただいても
いいでしょうか??
2007/02/21 23:05  | URL | yasmin #-[ 編集] |  ▲ top

--
暇人ひー様
今回はお写真勝手に使ってしまって申し訳ありません。
そうです、こちらからお借りしてしまいました・・・
以後気をつけます。
本当にすみませんでした。
2007/02/21 21:26  | URL | yasmin #-[ 編集] |  ▲ top

--
v-135 yamaojiさんへ
イーサンはカルパッチョでもマリネでもありません。
魚(はほとんどサーモン)の刺身を、野菜やワンタン皮をパリパリに揚げたものと混ぜて甘酸っぱいソースをかけて食べるのです。

v-135 あひるさんへ
日本人にはあまりイーサンって人気ないみたいですね。
でも私は、甘酸っぱいソースや、刺身のヌメッとした食感とワンタン皮のパリパリ食感の絶妙なコンビネーションが好きなんです。
あひるさんももうトライしましたか?
チャイニーズ・ニューイヤーは15日間だから、まだまだ食べられます。

v-135 師匠へ
イーサンはレストランによって、美味しい所とそうじゃない所があるから・・・
でも刺身に甘酢っぱいソースというのが日本人の口にあわないのかもね。
今日、中華系のお家に何軒かお邪魔したけれど、どこでも「ヤムセン!」で、ダンナはベロンベロンに酔っ払ってしまいました~!
2007/02/19 01:10  | URL | 暇人ひー #-[ 編集] |  ▲ top

-季節もの-
イーサンはペナンでトライしたかったのですが、
季節モノで、チャンスを逸しました
でも「あまり美味しくない」という噂も。。
KLの中国暦正月、盛り上がってますか?
いよいよ今日と明日ですね?
2007/02/18 09:56  | URL | pegasus8 #g7r.6ZAU[ 編集] |  ▲ top

--
レストランで よく「イーサン」ってやってるので
何のことだろうと思っていたのですが
こんな 気持ちが込められていたのですね。

どうも ありがとう ございました。
2007/02/18 07:28  | URL | あひる #.2cgsHzE[ 編集] |  ▲ top

--
仕切りなおし。
最初の写真の具で太いきしめん、あるいは、山梨の ホウトウ、みたいに麺かと思っていましたが 湯葉でしたか。
湯葉すきですよyamaojiは山菜の湯葉巻きなんて大好物です。
タイで湯葉の話は聞いたことがないですね。
刺身のサラダ、、、カルパッチョ or マリネ と思っていいのでしょうか?
どっちもご馳走様でした。
2007/02/18 00:57  | URL | yamaoji #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/293-2ddbbd00
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。