スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
ワールドカップ、日本も韓国も敗退
- 2006/06/26(Mon) -
土曜日の夕方、成田空港に帰ってきた日本チームの様子をNHKのニュースで見ました。
皆さん、悲痛な面持ちで可哀想でした。

試合直後の中田(英)の写真なんて、慟哭してるようです。

Nakata  MiyamotoAlex  Maki  japaneseteam_aftermatch

kawaguchi220606   InamotoGirberto   SantosRonaldJuninho

試合終了後、泣いてる選手や呆然と立ち尽くしている選手を見て、私ももらい泣きしてしまいました。
年と共に涙もろくなってます・・。

それにしても、ブラジル戦の始まりの日本チームの気迫はすごかった。思わず、「これならブラジルに勝っちゃうかも・・」とさえ感じさせてくれるサムライ魂でした。
RonaldninhoInamoto RonaldninhoNakata220606 InamotoRonald
特に稲本と中田(英)そして川口の活躍が目立ってたと思いませんか?

何で稲本をオーストラリア戦のスタートからプレイさせなかったんだろう?
稲本が最初から出ていたら、違う展開になってたかも・・・と思うのは私だけかなぁ?


韓国もスイスに負けてしまい、アジアは全滅。

そうそう、クアラルンプールには巨大なKorean Society(韓国人の居住者集団)があります。
特にクアラルンプール市に隣接するAmpang(アンパン)地区に住むKorean(韓国&朝鮮)が多く、この地区はKorean Town(韓国人町)とも呼ばれています。

日本人が多いのは、MontKiara(モントキアラ)地区。

アンパンでは、ママッ(インディアン・モスレム)経営の珈琲ショップにまで、ハングル文字の大きな垂れ幕がかけられていました。
「韓国チーム必勝!」て書いてあったのかな?

韓国人の友人に「日本も韓国も負けちゃって、残念だったね。」と言ったら、「あれはレフリーが金で買われたんだ。韓国が負けるように仕向けらたんだ!」と憤慨していました。

「貴方もそう思うでしょ?!」と聞かれ、「韓国VSスイス」ではなく「フランスVSトゴー」を見ていたとは言えず、「ウン・・」と答えてしまった。

日本も韓国も、今回のワールドカップでは 残念な結果に終わってしまいましたが、この悔しさをバネにまた一段と強いチームになってくれるでしょう。
Japanese_team Rommel_Teshima
頑張れ、日本!
関連記事
この記事のURL | マレーシア圏外 | CM(0) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
<<スクールホリディ中のマレーシア旅行 | メイン | 今もイギリスをサポートするマレーシア>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://malaysiaboleh.blog70.fc2.com/tb.php/20-86277f20
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。