スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
パビリオンのThe Loafは10月2日オープン
- 2007/10/01(Mon) -
theloaf1夕食後 車でブキット・ビンタン通りを通ったら、
   パビリオンが綺麗な紫色にライトアップされています。 → 昼間のパビリオンはこんな感じ   をクリック

「キレ~イ! 写真撮ろう!」 とカメラを取り出してファインダーを覗くと、
ブキット・ビンタン通りに面しているThe Loaf に煌々と明かりがついています。中に人影もあります!

「ちょっと、ちょっと、ザ・ローフがオープンしてるよ。 デザート食べて帰ろうよ、ネ!」
  と渋るダンナさんを説き伏せ、スルタン・イズマイル通り → ラジャ・チューラン通り → ブキット・ビンタン通り をグル~ッと廻って、パビリオンに行きました。

パビリオンのパーキングの入り口って、KLIA(KL国際空港)のパーキングに似てる。


theloaf2ザ・ローフの美味しいケーキが食べられると思うと、夕食を食べ過ぎて重くなった胃も軽くなるようです。
足取りも軽やかにザ・ローフに向かいました。

でも、お店に着いたらシャッターが半分しまってます・・・
それにショーウィンドウの中にケーキがありません。
棚にはパンが並んでいるのに・・・
中には人が一杯居るのに。

「オープン直後だから、パンだけ売ってるのかな?」
 と気を取り直して、ブキット・ビンタン通り入り口に回ってお店に入ろうとしたら、

店員さんに、
「まだオープンしてないんです。 今日はトライアル・ラン中。 オープンは10月2日からです。」 と言われました。

theloaf3なぁんだ、ガッカリ・・・
ウィンドウに貼ってある、10月2日にオープンというポスターの写真撮って帰ろうとしたら、

テラス・テーブルに座っていたお店のオーナーらしき日本人のおじさまが、
店員さんに何か指図してました。

そしたら店員さんが、追っかけてきて、
「10月2日にオープンするから来てね。」とクッキーをくれました!

theloaf4私の横に居たダンナさんの分まで、2個も!

ありがとう、ローフの(多分)オーナーのおじさま!
10月2日には、絶対また来ますね~!・・・て、明日じゃん・・・

デザートを食べ損ねたダンナさんは、その場でパクパクッとそのクッキーを食べてしまいましたが、
私は家に大事に持って帰って、写真を撮って、神棚に・・・ (嘘!神棚なんてない)、食べました。

ゴマ味クッキーと普通のバタークッキー。
美味しかったです!



パビリオンのThe Loafは、第二号店。
第一号店は、ランカウイ島のテラガ・ハーバーにあります。 →  をクリック
スポンサーサイト
この記事のURL | Tun Dr. Mahathir | CM(3) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ザ・ローフ@パビリオン
- 2007/10/03(Wed) -
021007-6021907-1The Loaf

Level3&4 Pavilion Kuala Lumpur
168 Jalan Bukit Bintang
55100 Kuala Lumpur, Malaysia

電話   :603-2145-3036
ファックス:603-2145-3034 
ウェブサイト:http://www.theloaf.net/


パビリオンのザ・ローフが10月2日(火)にオープンしました。

お店は1階だけだと思ってたら、中2階はパン工房、2階にダイニングルームがありました。
ダイニングは、それほど大きくないけれど、
白を基調にしたモダンなインテリアで高級感が漂ってます。

椅子も白の革張りです。 メンテが大変そう・・・
テーブルの白いお花が素敵でした。

                         021007-3



021907-2ランカウイ島のローフで飲んで感激した、
アイス・カフェラッテ(ここのメニューはDeep Frost Cafe Latte)を頼んだら、   
   売り切れだって・・・!

だから これは普通のアイス・カフェラッテ
深煎りの珈琲豆で、美味しかったです。




021007-4
アスパラガス・スープ (RM18.00)

スープもパン、メインコースもパン・・・


021007-5
これもランカウィ島で感激したエビバーガー  
                    (RM28.00)
ロッテリアのエビバーガーも美味しいけれど、ローフのエビバーガーは、海老が大きい。
海老バーグにかかってるマヨネーズソースも海老バーグを挟むパンも美味しい。
周りにたらしてあるバルサミコとの相性もグー! 




他のテーブルではパスタを食べていた人が多かったので、
   今度はスパゲッティを食べてみよう。

隣でプリンを食べてた人が、「プリンが入ってる容器は持って帰っていいですよ~」って言われていました。
マリーナ・マハティールさんのブログ
には、入院しているマハティール博士もローフから取り寄せたプリンを食べている、って書かれていました。
ローフの写真も載っています。

開店前に来た時、頂いたゴマ・クッキー
を買ってお家に帰りました。
               

この記事のURL | Tun Dr. Mahathir | CM(5) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
猫(=^・^=)はキャンバスなのか? パート1
- 2007/10/06(Sat) -
<
<


Eメールで回ってきた猫の写真です。
こんなにペイントされちゃって、猫たちはどう思っているのでしょうか?
楽しそうな顔した猫は一匹もいない・・・



パート2  パート3  パート4
この記事のURL | 動物 | CM(4) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
猫(=^・^=)はキャンバスなのか? パート2
- 2007/10/07(Sun) -
<"<


昨日
の続きですので、コメント欄は閉じておきます。
パート3  パート4
この記事のURL | 動物 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ブキット・ビンタン交差点
- 2007/10/08(Mon) -
ここは、ブキット・ビンタン通りとスルタン・イズマイル通りの交差点
ブキット・ビンタン中心、ロット10の対角線上の角、マクドナルドの前です。

下の写真の赤いマルで囲ったもの、何だかわかります?
写真にマウスを当てて見てください。

五体(?)満足の私です・・・



そうなんです、ゴミ箱。
市役所が設置したプラスティックのゴミ箱なのです。

頭部分がぶっ飛んじゃってます。
どうしてだかわかります?








答えは    これ  


bus2   bus5


         犯人はバス!


交差点近くにバスの停留所があるので、
ブキット・ビンタン通りからスルタン・イズマイル通りに右折してくるバスが、
 歩道に乗り上げるほどの大立ち回りをしちゃうのです。
そのついでに、ゴミ箱を轢いてしまったんですね・・・。





bus4 パビリオンに歩いて行く途中、
   信号待ちをしていた私の目の前にバスが突っ込んできました。

キャ~ッ、コワ~ッ!!とのけぞって撮った写真。
見事にブレました。


しばしの間、そこに佇んでバスを観察しました。
   程度の差はあるけれど、み~んな歩道に乗り上げていました。
これって、危ないよね?

歩行者のみなさ~ん、気をつけてね!
ここで信号待ちする時は、歩道の内側、なるべく車道から離れて待ちましょう!



この記事のURL | マレーシア事情 | CM(4) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。