スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
アブドゥラ首相の所信表明演説
- 2006/10/01(Sun) -
昨日のニュースで安倍総理大臣の所信表明演説を見ました。
原稿読んでるんだけど棒読みではなく、感情がこもっていて 熱意と誠意が感じられました。

でも、欲を言うと・・マハティール元首相やブッシュ大統領のように、もっと聴衆を見つめて 「カメラ目線」で、話して欲しかった。
そうしたら、もっと強いアピールができたんじゃないかなぁ。

ニュースでは「抽象的すぎて、具体的な政策がない。」とか言ってたけど、私は全部見たわけじゃないからわからない。
そう言えば、小泉前首相が就任した時、「聖域なき改革」 → 「郵便局の民営化!」とか具体的なことをおっしゃっていましたね。

それでは、マレーシアのアブドゥラ首相は、何て言ってたっけ・・・?と考えたら、思い出しました!

「イスラム・ハドハリ (Islam Hadhari)」

就任した時の所信表明演説、その直後のオーストラリア&ニュージーランド訪問でも さかんにこの 「イスラム・ハドハリ」 を唱えていらっしゃいました。

その時は、【イスラム・ハドハリ → Civilizational Islam → 文明的イスラム】 フゥ~ン、何かよくわかんないけど 関係ないからいいわ、と分からずじまいでした。
 
でも、「マレーシアご案内」なんてお題をブログにつけたからには、「知りませ~ん。」じゃ駄目でしょ、と調べることにしました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 政治家・歴代首相 | CM(1) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
なぁんちゃって、デミグラ・ソース
- 2006/10/02(Mon) -
デミグラ・ソースはフランス語で Sauce Demi-Glace 、 あるいはSauce Brune (=Brown Sauce ブラウン・ソース) とも言います。

同じアパートに住む イタリア人と結婚してるインド系マレーシア人とお友達になり、お互いの旦那様が 仕事で遅くなった時、一緒に夕食をしました。

彼女って、自分のルーツを忘れちゃってる。 気分はすっかり イタリア~ン! なんです。
作る料理はウェスタンばかりで、カレー作った話なんて聞いたことない。

外国暮らしを始めて、「私は日本人!」という想いが強くなった私には不可解というか、不愉快というか・・・ 悪い人ではないんですが。

私の家でハンバーグを作りました。
マレーシアに来て10年間で10kg太ってしまった私 (1年毎に1kg増えてる計算・・) は、家で食べる時は カロリー控えめを心がけているので 普段は 「大根おろしソース」。

でもアジア人であることすら 否定しちゃってる彼女に、「大根おろしソース」 は 「侮辱、厭味」 になってしまうかも・・

そこで、ずっと前NHKでグッチ・裕三さんがご披露なさってた 「なぁんちゃって、デミグラ・ソース」 に決定!

グッチさんの分量は、生クリームとケチャップが同量だったような記憶があるのですが、私は生クリーム多めが好き (太るヨ!) なので。



【材料】
   生クリーム     1/2 カップ
   ケチャップ     1/4 カップ
   白ワイン      1/2 カップ
   オイスタ・ソース  大匙1~2
   こしょう      少々

【作り方】
   お鍋に材料を入れて沸騰させる。
    (ハンバーグを焼いたフライパンに残った 染み出た肉汁とか 味が沁み込んだ油に混ぜると より美味しい!)
   出来上がり!


西洋料理ツウを自認する彼女にも 好評のデミグラソースでした。
この記事のURL | レシピ | CM(2) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
マレーシア政府閣僚名
- 2006/10/03(Tue) -
Tunku, Tan Sri, Dato' Datukについては、「マレーシアの称号パート1」「パート2」「パート3」を見てね!


アブドゥラ内閣  【2006年2月14日~】


1  首相 - アブドゥラ・アフマド・バダウィ
2  財務相 - アブドゥラ・アフマド・バダウィ
3  国内治安相 - アブドゥラ・アフマド・バダウィ
4  副首相 - ナジブ・ラザック
5  国防相  - ナジブ・ラザック
6  住宅・地方自治相  - オン・カティン
7  労働相  - Sサミー・ベルー
8  エネルギー・水・通信相 - リム・ケンヤイク
9  首相府相 - バーナード・ドンポック
10  通産相  - ラフィダ・アジズ
11  外務相  - サイド・ハミド・サイド・アルバー
12  農業・農業関連産業相 - ムヒディン・ヤシン
13  人材資源相 - フォン・チャンオン
14  首相府相 - モハマド・ナズリ
15  天然資源・環境相 - アズミ・カリド
16  教育相  - ヒシャムディン・フセイン
17  文化・芸術・遺跡相 - ライス・ヤティム
18  女性・家族・社会開発相 - シャリザ・アブドゥル・ジャリル
19  科学・技術・革新相 - ジャマルディン・ジャッジーズ
20  運輸相  - チャン・コンチョイ
21  第二大蔵相 - ノール・モハメド・ヤコブ
22  プランテーション産業・消費品相 - ピーター・チン
23  国内取引・消費相  - モハド・シャフィー・アブダル
24  地方・地域開発相  - アブドゥル・アジズ
25  起業家・共同組合開発相 - モハメド・カレド・ノーディン
26  高等教育相 - ムスターパ・モハメド
27  自治相  - モハド・ラッジ・シェイク・アフマド
28  首相府相 - マキシムス・ジョニティ・オンキリ
29  保健相 - チュア・ソイレック
30  青年・スポーツ相  - アザリナ・オスマン
31  首相府相 - アブドゥラ・モハド・ジン
32  情報相  - ザイヌディン・マイディン
33  連邦直轄区相 - ズルハナン・ラフィック
34  観光相  - トゥンクー・アドナン
35  首相府相 - モハド・エフェンディ・ノルワウィ


※ピンク色の番号の大臣は女性。
 日本語では敬称は省略。
 英語の名前の最後部に敬称がついています。

アブドゥラ内閣の閣僚のお顔をご覧になりたい方は、New Cabinet LineーUpでどうぞ!

英語、マレー語は  ⇒
この記事のURL | 政治家・歴代首相 | CM(1) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
イタリアン・ムーンケーキ?
- 2006/10/06(Fri) -
この間 チャイニーズの友人に会った時、「今年はまだムーンケーキ食べてない。」と言ったら、今日、お土産に持って来てくれました。
カンゲキ~!

それで箱を見たら、なんと ピッコロ・モンド・レストランのムーンケーキ!
Mooncake1
'Piccolo Mondo Goes To China." (ピッコロモンド、中国に進出)
「イタリア料理のお店が、なんでムーンケーキ・・?!」

箱を空けたら、mooncake2

ムーンケーキと言うよりも・・・、普通のケーキ、丸いだけ。


一番ムーンケーキっぽくない左下の月餅を取り出し、早速試食しようと切りました。
mooncake3

エッ! チーズケーキに卵の黄身が入ってる・・・
そうだよねぇ、ムーンケーキだもん、お月様は絶対必要条件ですよ。

食べてみたら、黄色のあんこでした。
周りは、チーズケーキ。

あんことチーズケーキのハーモニーは、何と言ってよいのでしょうか・・?
ウ~~ッ、わからん。
写真を見て、想像してください。
mooncake4


正直言うと、ムーンケーキだったら マルコポーロ・レストランや大同レストランの月餅のほうが好きデス。


Piccolo Mondoは、ビンタン・ウォークにあるイタリア料理のお店。
本格的なイタリアンでアンティパストも豊富に揃ってます。ピザも美味しいお店です。
ブキットビンタンの他にも支店があります。
この記事のURL | 食べ物・料理 | CM(0) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ヘイズ!中秋節のお月様は拝めるのか?
- 2006/10/06(Fri) -
昨日からクアラルンプールの空は、ヘイズ(Haze)のおかげで灰色です。
061006_KLCC

これは 今日午後2時のKLCC。
写真が薄汚れて見えるのは、私のカメラのレンズが汚れているわけでも、フォトエディターで色塗りしたわけでもありません。
スモッグのせいです。

このヘイズは インドネシアの森林火災の煙が 風に乗ってマレーシアまでやって来たためです。

カリマンタン(Kalimantan)や スマトラ (Sumatra)のジャングル奥深くに住む人々は、ジャングルを開拓する時に、木を切り倒すのは大変なので 焼いてしまうのです。
自分達が耕したいところだけ 焼くつもりなんでしょうが、そうは問屋が卸さない。 
大々的な森林火災にまで発展しちゃうんですね。

インドネシアの森林火災によるヘイズ、最近は毎年のように発生してます。

クアラルンプールがこんなに酷いのに、インドネシアに近いサラワクなんかどうなのでしょう?
サラワク州の昨日のAPI(大気汚染指数)は 160~195、ネグリスンビラン州、スランゴール州、ジョホール州は 110位でした。

大気汚染指数110で 空が薄暗くなっちゃう位だから、195になったら 飛行機なんか飛べないんじゃない?
APIが300になると、学校は閉鎖されます。

マレーシアで働くインドネシア人は 約3千万人と推定されています。
そのほとんどがイスラム教徒なので、ラマダンの後のお祭りHari Raya(ハリラヤ)には インドネシアへ里帰りをします。

昨日、インドネシア政府は、このヘイズの状態が改善しなければ インドネシア海軍が マレーシアで働くインドネシア人の輸送を行うと発表しました。

今日は中秋節。
こんなヘイズじゃ 十五夜お月様は見れません。
なんか私、喉と頭が痛いんですが、これってヘイズのせい? 気のせい?

     ===================

大気汚染指数 API (Air Pollutant Index):

「 0~ 50」 - Good       - 良好
「 51~100」 - Moderate     - 普通
「101~200」  - Unhealthy    - 不健康
「201~300」  - Very Unhealthy  - 非常に不健康
「301~500」  - Hazardous    -  危険


この記事のURL | マレーシア事情 | CM(5) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。