スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
イスラム教徒の罪 Khalwat
- 2006/09/18(Mon) -
Khalwat (カルワッ)とは、マレー語というか、イスラム教の用語なのでアラビア語をマレー語のスペリングに書き換えたものです。
英語ではclose proximity、つまり「閉ざされた空間に結婚してないカップルが一緒に居ること」。

イスラム教徒にとって、Khalwatは罪なのです。
イスラム教徒が、もし二人っきりで部屋の中にいる所を見つかってしまうと、彼らはイスラム法(Shariah)によって裁判(Shariah Court)にかけられ 罰せられます。

裁判の判決が出る頃には、罪を犯したカップルはほとんどの場合 既に結婚しているので、罰金 そして 今後はイスラム教徒として 正しい身の振る舞いをするように言い渡されます。

Khalwatの罪を犯すカップルを摘発するのは、警官ではなく、Perkim(パキム)の人達だと聞きました。  ⇒ この摘発をするのはJabatan Ugama(宗教局)のお役人さんだそうです。(11月8日記)

このパキムとは、イスラム教徒のための福祉団体です。
イスラム教に改宗したい人にイスラムを教えたり、イスラム関連の本を出版したり、孤児院の運営などを行っています。

このKhalwatで捕まってしまうと、新聞にニュースとして名前が載ってしまい恥晒しになってしまうし、有無を言わせず結婚させられてしまう (←これって怖い!)、と聞きました。

今日、Khalwatについて書いているのは 何故かと言うと、一昨日アニータ・サラワクのことを書いていて、思い出したのです。

多分、あれは (ライオネル・リッチーがコモドアーズを脱退してソロ活動を始めた後だから) 80年代半ばだったと思います。
アニータ・サラワク(Anita Sarawak)が、婚約者のJ.D.ニコラス(Nicholas)とクアラルンプールへやって来ました。

J.D.ニコラスは リッチーが抜けた後、その代わりのリードシンガーとして コモドアーズに入った人です。
アニータ・サラワクは、数年前にマレーシアに戻って来て、現在はこちらで活動していますが、その頃は ラスベガスのシーザーズ・パレスでショーをしていました。
その婚約者のJ.D.と一緒に泊まっていたヒルトン・ホテルで、Khalwatの罪で捕まってしまったのです。

マレー語の新聞には、捕まって連行される写真がデカデカと一面に載ったそうです。(よくあるでしょ、連行される犯罪人が下を向いて、カメラから顔を背けてる・・・みたいな写真) ←カワイソウ・・!

アニータはシンガポール人ですが、マレーシアでもトップスター。
そんな皆の注目を集める人が、婚約中とは言え まだ結婚していない男性と、おおっぴらにホテルに泊まっていたことが、敬けんなイスラム教徒にとっては許せないことだったのでしょうね。

その後アニータはJ.D.と結婚しましたが、離婚してしまい、現在は4番目の旦那様とKLで活動中。
いつも旦那様と一緒みたいだけど、マネージャなのかな?
スポンサーサイト
この記事のURL | 宗教 | CM(2) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
アニータ・サラワク → コモドアーズ → ヒートウェーブ
- 2006/09/21(Thu) -
昨日のアニータ・サラワクの記事に元旦那として登場したJ.D.ニコラスは、いつコモドアーズに参加したんだろうと思って調べている内に、コモドアーズのMilan Williamsが 今年7月9日に癌で亡くなっていたことを発見してびっくり。

享年58歳。
ヒューストンのMDアンダーソン・ホスピタルで亡くなったそうです。
残された家族は妻のMelanie Bruno-Williams、前妻との息子二人(Jason と Ricci)。

物静かで、グループ内のいざこざのまとめ役だったMilan。
ファンキーな曲を書くくせに、ダンスがへただったMilan。
ご冥福を祈ります。


リッチーが82年に脱退し、J.D.は85年に参加。
同じ85年に Thomas McClaryが辞めて、86年には Ronald LaPreadも脱退。

ロナルドは ニュージーランド人と結婚して ニュージーランドに移住しちゃいました。
トーマスは どうしているのでしょう?

やっぱり リッチーあってのコモドアーズで、リッチーが抜けた後のコモドアーズって インパクトなかった。
ヒット曲も「ナイトシフト」だけだし、J.D.がどんな顔してたかも思い出せない。

そこで調べました。
Commodores_87

1987年のThe Commodores

J.D.は一番右の人、若い!

左から William King、Milan Williams、Walter "Clyde" Orange、そしてJ.D. Nicholas



でも顔が良く見えない。
そこで、最近のJ.D.の写真を探したら、・・ありました。
JDNicholas_present 「サングラス、取ってくれますぅ? 顔が見えませ~ん。」

左の叔父さんはNBCのキャスター



J.D.の顔を思い出そうと写真を探しているうちに、
   ● J.D.はアメリカ人じゃなくて、イギリス人だった! 
   ● J.D.は元Heatwave(ヒートウェーブ) のメンバーだった!
ということを 今頃 発見しました。知らなかった。

Heatwave 懐かしい!私、このアルバム、持ってた・・・

でも、まだJ.D.の顔がよく見えない。多分、一番右の人。

ロッド・テンパートンはどの人・・? 結構好きだったのに、忘れちゃいました。


この記事のURL | マレーシア圏外 | CM(0) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ドクターマハティール講演会のお知らせ
- 2006/09/21(Thu) -
サイバージャヤにあるマルチメディア大学がペルダナ・リーダーシップ基金名誉会長であるドクター・マハティールの講演会を開きます。

 
   場所 : MMUサイバージャヤキャンパス
   日時 : 9月23日(金)午前8時半~10時45分
   入場料: 無料
   問合せ:  03-8312 5018
   主催 : マルティメディア大学教授会
   ドレスコード:フォーマル

トゥンが日本に行って講演した時の入場料は1万円以上したと聞きました。
トゥンの講演会をタダで聞けるなんてチャンスは滅多にありません。
サイバージャヤのお近くにお住まいの方は行かれてみてはどうでしょうか。
きっと、現在のマレーシアの政治、今日起こったタイのクーデターなどについてのお話もあることでしょう。

タクシン首相(元首相と言うべき?)は今、ニューヨーク。
昨日は、国連でスピーチをするはずだったけど、急遽取りやめたとのこと。(そりゃぁそうだ!タイ元首の立場から引きずり落とされちゃったんだから、タイを代表してスピーチなんてできるわけがない。)

彼、これからどうするのかな?タイに帰れるのかな?
家族の居るイギリスに政治亡命するのかな?

タクシン元首相は、ドクター・マハティールの崇拝者だったそうです。


この記事のURL | イベント・暦 | CM(0) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
マレーシアの英語
- 2006/09/23(Sat) -
最近、「アッ、これってマングリッシュ!」と思うことが少なくなってきました。
それだけ、マレーシアの英語にドップリ浸かってるってことかな?


FRIEND
英語で「Friend]は名詞ですが、マングリッシュでは動詞としても使われているようです。

1. "You always disturb me. I don'ch friend you orreddy."
「貴方っていっつも私の邪魔ばっかするから、もう、仲良くなんてしてあげない!」

最後の単語、「orreddy 」は「already」なのですが、私には「オールレディ」ではなく「オレディ」に聞こえるので、そのように綴りました。

「もう、仲良くしない。」だから、alreadyではなくanymoreを使うべきじゃないのかな、と思うんですが・・・

2. "Why cannot hold her hand?"- "No,lah. We're friend-friend only." 
「どうして彼女の手握ってあげないの?」 「だって、単なる友達だもん。」

「friend-friend」と2回繰り返すのは、強調したいため。
これは 複数の場合、単語を2回繰りかえすマレー語からの影響です。 一人=Orang、二人、またはそれ以上=Orang-orang

 マレーシア航空の機内放送は、「Tuan-tuan dan puan-puan,・・・」と始まります。これは「Gentlemen and ladies,・・・」、「紳士、淑女の皆様(複数)、・・」と言っているのです。

Why cannot hold her hand? → 正統派英語では、Why can't you hold her hand? 「主語が抜けてしまうことが多い」のもマングリッシュの特徴です。
Why?という疑問符で始まる疑問文に、Noから始まる答えは文法的におかしい。
それに、 We're friends only. ではなく、We're only friends. とonly が前にくるべき。


HOW CAN

"Ah Beng became a priest? How can?"
「アーベンが牧師さんになったって?マジかよ?」

How can?はHow can this be? あるいは How can this be possible? の短縮形です。
これはマレー語と福建語が混ざった「Mana eh sai?」から英語に派生した言葉だそうです。


ACTION
「action」は名詞で、行動、振る舞い、活動、行為という意味がありますが、マングリッシュでは意味が派生しちゃって「お高く止まる、気取る」という形容詞的使われ方です。

""She didn't talk much at the party. Why?" "She action only!"
「彼女、パーティではあんまり話さなかったね、なんで?」 「気取ってただけだよ。」


AGAR-AGAR

""This dish is delicious! Can you give me your recipe?" "
"Don't know how. My cooking is agar-agar one."

「このお料理、美味しい!レシピ教えてくれる?」 「教えたいけど、私の料理って適当だから。」
 
「agar-agar」はマレー語でゼリーを作る「寒天」。
でも他に意味があるのかな?と辞書を引いたら、「流動食をゼラチンで固めた固形食」、「同じような物で作られた物質」

ゼリーってコテコテに固まってなくって、プリンプリン動くことから、「動く事が出来る」 → 「変えることができる」。
同じような物の集まりなら、中味をチョット変えてもOK → 「応用ができる」、って意味になったのかなと思ってます。


「文法の曖昧さ」は、マングリッシュの一つの特徴。
会話より文法重視だった昔の日本的教育を受けた私は、「文法なんてクソ食らえ、通じりゃぁいいんだ。」みたいなマングリッシュに最初は唖然!としました。
でも慣れてしまうと、「アレ、今私が言ったこと、間違ってた?」とか思っても、結構通じてしまうし、気楽です。

私の行きつけの美容師(ヘアースタイリスト)さんは、中華系でマレー語の教育しか受けてないので、10年前はほとんど英語ができなかったのです。
でも外国人のお客さんが多いせいか、今ではハチャメチャ文法のマングリッシュで ペラペラおしゃべりしています。

日本人って、英語を話す時に几帳面に 頭の中で文章を組立てて しゃべろうとするから、なかなかスムーズな英会話ができない。
私、思うんですが・・・、完璧な英語を話す英国人や米国人相手に会話の練習するよりも、こういうマングリッシュを話す人と練習したほうが 上達が早いんじゃないかな? 日本人って、文法は学校でしっかりお勉強してるから、後は実地訓練だけだもの。

語学研修に高いお金払って イギリスやアメリカまで行かなくとも、物価の安いマレーシアでの語学研修ってのも、悪くないんじゃない?
この記事のURL | 言葉 | CM(2) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ラマダン
- 2006/09/24(Sun) -
マレーシアでは今日から、ラマダン(Fasting Month,断食の月)が始まります。

ラマダンについては、アラブ・イスラム学院と、ブログ「満月通信」に、とても判りやすい解説があります。


.「ラマダン」とは断食のことではなく、イスラム暦 (太陰暦・Lunar Calendar)の9番目の月の呼び名。 私達が使ってるカレンダー(太陽暦・Solar Calendar)の「9月」、「September」みたいな呼び名なんですね。

.モスリムの五大柱:
     1)信仰の告白(シャハーダ)
     2)礼拝(サラート)
     3)断食(サウムまたはラマダン)
     4)喜捨(ザカート)
     5)巡礼(ハジ) 
「ザカート(喜捨)が給料から天引きされる」と、昔のマレー人の同僚から聞いたことがあります。だから、私はこの五大柱をモスリムの義務だと思ってました。
今までザカートは、「喜捨」というより「布施」と訳していたのですが、これって間違いみたい。

ラマダン中に喜捨を100リンギしようと決めたら、一回で100リンギ全部喜捨するより、3リンギという小額を毎日したほうが良いとのこと。
ラマダン中に 毎日善行を重ねると、その善行に対する報酬が10倍~700倍になって戻ってくるそうです。
なるほど~!
イスラム教徒は、自分に戻って来る報酬・徳を求めて、五大柱の遂行に努めているのですね。


.昨年のラマダン中に、バダウィ首相の奥様Endon(エンドン)さんが乳がんで亡くなりました。
お葬式の様子をテレビで見たのですが、バダウィ首相の悲しみが画面を通しても伝わってきました。
  
バダウィ首相を見て 外人の私までが悲しくなった位なのに、マレーの友人は、「ラマダン中に死ねて幸せだ。ラマダン中に死ぬのは良い事だ。」などと言うのです。
「そんな・・あんなにバダウィさんが悲しんでるのに、エンドンさんだって死にたくはなかったはず。マレー人って理解できない・・・」と思ったものです。 

『ラマダン中には天国の諸扉は開かれ、地獄の諸扉は閉じられ、サターン(悪魔)は鎖に繋がれる』と預言者モハメドが語っています。 
ラマダン中に死ぬと、必ず天国に行けるから、マレーの友人は「幸せなことだ」と言ったのだということがわかりました。


.断食には3つのレベルがある。
 第1段階 - 食べ物、飲み物を断つ
 第2段階 - 悪行を断つ (悪口、不道徳な音楽や映画、セックスなど)
 第3段階 - 心をアラーのことだけで満たす

第1と第2段階の断食はしている人が多いでしょうが、第3段階って、かなり難しそう。

第1段階 - 公の場で食べてるところを見つかったら、新聞に名前が載り、警察(?それともPerkim?)まで連行されるのですが、食べている物を自分で持っていかなくてはいけないそうです。
でも、いまだかつて 食べ物持って連行されてる人 見たことありません。

昨年のラマダン中、お昼にニョンニャ・レストランに行ったら、マレー人のおじさんが一人でテーブルに座ってました。
「あのマレーおじさん、断食してないんだ・・」と思ってたら、そのおじさんとバッチリ目が合ってしまいました。
そうしたら、そのおじさん、ソソクサと立ち上がり、お店から出て行ってしまいました。
なんか、私、悪い事しちゃったみたいです。別に咎めてるつもりはなかったんですけど・・・

おじさん、罪の意識を持ちながらも、空腹に耐えかねてコソコソとレストランに来たのに、私が見つめてしまったために、居心地が悪くなって出て行ってしまったのでしょう。


まだマレーシアに来てまもない頃、ラマダン中の断食明け(Break Fast, Buka Puasa)の時間にマクドナルドに行ったことがあります。

断食明けまでまだ10分位あるのに、店内のテーブルはハンバーガー・セットを目の前に置いたマレー人で一杯。
それに、カウンターの中の従業員も自分達の食べ物を用意するのに忙しくて、そんな時間に来た客なんて 相手にしてくれない。

テーブルについてる皆さんもファスティングで疲れているため、目がうつろ。おしゃべりもせず、唯ひたすら日没を待っていました。

なんだか、普段のマックとは全然違う、異様な雰囲気。
それ以来、ラマダン中の日没時間にはファストフードやフードコートには行くことは止めました。

皆、冷えたハンバーガーとポテト、そして冷たいコーラが断食明けの食事なんですね。
胃に悪いんじゃないの?

断食明けにはデイツ(なつめやし)とジュースまたは胃に優しいスープが良いとされています。
そうやって断食を解いた後は、礼拝を行い、その後に食事をするそうです。


【 私的デイツの食べ方ご紹介 】
デイツの種を取って、そこにバターを詰め込む。→ 食す → 美味しい!

マーガリンじゃなくってバター、無塩バターも駄目。塩入バターじゃなくっちゃ美味しくない。
コレステロール値、体脂肪率の高い人は数を控えめに。
でも私、平気で20個くらいは食べてしまいます。本当に美味しいんです!

是非、試してみてください!

この記事のURL | 宗教 | CM(6) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。