スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
変な日本語
- 2010/05/25(Tue) -
ニンニクとオニオン風味のソラマメスナック

IMG_3705.jpg IMG_3707.jpg



最近のお気に入り
でも油で揚げてあるのでカロリーが高いかも・・と気になって裏を見てたら、日本語がありました。




IMG_3703_20100525031815.jpg


”そら豆はタマネギ及び

ニンニクと塗った(皮なしで)”
スポンサーサイト
この記事のURL | 言葉 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
外人の日本語
- 2007/12/11(Tue) -
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日 12月11日(火)はスランゴール州スルタンのお誕生日です。
スランゴール州は今日は祝日ですので、政府関係・銀行はお休みです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




ショッピングセンター内に並ぶ屋台で売られていたスナック菓子です。
ワカメに衣をつけて揚げたような天ぷらスナック。

「海草は健康にいいのです!」と言われて買ってしまったのですが、カロリー高そう。

ワカメだから日本食品のように見せるためか、日本輸出向けに作ったためか、
  パッケージには日本語のキャッチフレーズ


2007_12Dec_08 041


『特別な選り抜き食料』

『あなたの最もよい選択』




2007_12Dec_08 042


『新鮮な味を維持する』

『開封後はチャックを閉じてください』




文法が間違ってるなんてことはないのだけど・・・、
なんか、日本人の日本語ではないような気がします。

この記事のURL | 言葉 | CM(7) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ブキット・ビンタンで見つけた変な日本語
- 2007/12/04(Tue) -
Funtheque

ここはブキット・ビンタン通り(Jalan Bukit Bintang)

写真は、ブキット・ビンタン・プラザの真向かいにあるファンティックというクラブの看板です。
中には入ったことありません。

今まで気づかなかった看板が目に付きました。
中国語、アラブ語、そして日本語で書いてあります。

立ち止まって読んでみました。
「なんか変・・・。」


だから、





ズームアップ!


Funtheque変な日本語看板


『前の毎日の開始6PM』

     「毎日午後6時より開店」てことでしょう・・・。



『無料入場料金』

     これ! 
     『入場無料』って言うんじゃないかな・・・?

     「無料入場料金?」、「入場無料?」、「無料入場料金?」、「入場無料?」・・・・
    と口に出して繰り返してたら、どちらが正しいのか、わからなくなってしまいました。
     やっぱ、「無料入場料金」っておかしいよね?
   



ところで、ここは単なるクラブかと思ってたら、ショーもあるんですね。

そう言えば、お正月にこの前を通ったら、綺麗なオカマのショーガールさんが、
 「寄ってらっしゃいよ~!」って宣伝していました。 → 写真は  をクリック

もしかして、オカマショーなのかな?

この記事のURL | 言葉 | CM(7) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ランカウィ空港にて
- 2007/04/15(Sun) -
ランカウィ空港は、クアラルンプール国際空港やペナン空港と違い エアロブリッジがありません。
ここは飛行機を背景に記念写真を撮るナイススポットです。

だから、飛行機から降りて 到着ロビーまでテクテクと歩いて行きます。


到着ロビーに入って、早速発見、変な日本語!

at the airport2

委託手荷物失届  

     → 「紛」と「給」は似てるから、間違いやすいのかも。


到着ロビーを出たところでまた発見。

at the airport

到着ビー
     → 「口」と「ロ」も外人から見たら、同じに見えるかも・・・
       でも、日本人が見たら、ちょっと違和感があるはず。



ランカウィのタクシーは 普通車ではなくワゴン車

   Langkawi taxi                      at the airport
                                   空港に咲いていたハイビスカス


ランカウイ国際空港 フロアマップ →  をクリック 
この記事のURL | 言葉 | CM(6) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
また、変な日本語
- 2007/04/09(Mon) -
これは、アンパン通りにある日本レストランの入り口近く、
壁に書かれた日本語です。

きっとマレーシア人シェフが書いた日本語なのでしょう。
多分中華系のシェフなのでしょうが、これだけ日本語の字を覚えた貴方は偉い!


東南アジアでは (超高級は除く、普通の)日本レストランに入って行くと、
ウェイトレスさんたちが元気な声で  
  いらっさいませ~!、あるいは 「っらっさいませ~!」と迎えてくれます。  

私はお酒を飲まないので断言できませんが、
 一人でカウンターに座って晩酌するお客さんには、
シェフが
  「のみませい!」 と清酒 (せいしゅう) を勧めてくれるのでしょうか・・・?   

     変な日本語


「暇人ひーは、重箱の隅をつつく姑みたいだ・・・」 なぁんて思われたくない!
だから、気づいた変な日本語を 全部リストアップしたりはしません。

ただどうしても気になる字は緑で囲んであります。
他にも、ン?と思うところあるんですが・・・

     変な日本語


     変な日本語

この記事のURL | 言葉 | CM(12) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。