スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ このブログのトップページへ
IMAO と LMAO
- 2013/01/11(Fri) -
IMAO & LMAO

この二つの単語、ツイッターやSMSでよく目にします
似たような二つの単語
でも最初の一字が違うだけで、全然意味が違うことを最近知りました


IMAO = In My Arrogant Opinion 
     (イン・マイ・アロガント・オピニオン)
 いつも文の初めにある。
 意味 = 言わせてもらうけど;
       尊大ではありますが、私の意見は(直訳 SMSでこんなかしこまった言い方はしないよね)



LMAO = Laughing My Ass Off
     (ラッフィン・マイ・アス・オフ)
  ほとんど、文の最後にある。
  意味 = 大爆笑!

  似たような意味のLOL=Laughing Out Loud(ゲラゲラ笑い、大笑い)が
       LMAOより頻繁に使われているようです。
  LMAOはちょっとお下品なので、LOLを使ったほうが無難かも。。。

  LOL = Lots Of Love の略語でもありますが、
       ネット上で使われているLOLはほとんど『ゲラゲラ笑い』のほう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 英語(俗語・新生語) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
ひったくりにご用心!
- 2012/12/08(Sat) -
Jalan Bukit Bintang sign 3Zon Tunda
  『レッカー移動区域』

 Zon ⇒ ゾン ⇒ ゾーン、区域 
 Tunda ⇒ トゥンダ ⇒ レッカー移動


今までにここでレッカー移動される車は見たことがない。。。



Jalan Bukit Bintang sign 1Berhati-hati Dengan Peragut
(Beware of snatch thief)
  『ひったくりにご用心!』

 Berhati-hati ⇒ ベルハティ・ハティ ⇒ 気をつけて
 Dengan ⇒ デンガン ⇒ ~に(to) ~と(with) ~で(by means of ) 
 Peragut ⇒ ペラグッ ⇒ ひったくり泥棒



Jalan Bukit Bintang sign 2上の二つの標識は
フェデラル・ホテル1Fの日本レストラン海宝丸の真ん前、
道路(Jalan Bukit Bintang)の反対側にあります

ブキッ・ビンタン通りは一方通行、
三車線もあるのに、この辺りは一日中と言って良いほど渋滞しています

その原因は、道の両側の違法駐車
三車線道路が一車線になってしまって・・・
『Zon Tunda(レッカー移動ゾーン)』標識は効果あるの?と思うほど


でも、写真を撮った時は違法駐車も渋滞もなかった!

何故か?
 ⇒ パトカーが近くに居たから

パトカーが停車中の車や駐車しようとする車を追い散らしていたからです

こうやってパトカーがいつもパトロールしていてくれたら、

"Saya kena ragut."(私はひったくりに遭いました。) なんて言うこともなかったのに。。。
 kena ⇒ クナ ⇒ 経験する(experience)、襲う(hit、strike)


そうです!
私もブキッ・ビンタンでひったくりの被害に遭いました
スリにも遭いました

以前はフラフラとブキッ・ビンタン周辺を一人で歩き回っていた私ですが、
この二回の事件以後は、必要以外は一人外出はしなくなりました


出かける時は;
  携帯・家の鍵・クレジットカードはバッグに入れずに身に付ける
  バッグは道路側ではなく反対側の手に持つ
  貴金属は身に付けない

ガーデンズの女性専用駐車スペース 運転する時は;
  バッグは運転席と助手席の間に置く、助手席には絶対置かない
  車に乗ったらすぐにドアをロックする
  ショッピングセンターでは人通りの多い所に駐車する
   (ガーデンズは女性専用パーキングが便利で安心!) 


cari mangsa する悪人に目をつけられないように、
自分の身は自分で守らねば・・・とできる限りのことを実践してます 

 cari ⇒ チャリ ⇒ 探す
 mangsa ⇒ マンサ ⇒ 犠牲者、餌食 




この記事のURL | マレー語学習 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
地下鉄の鮭
- 2012/12/05(Wed) -
Subway Salmon
  (サブウェイ サーモン)


ラッシュアワーの駅のプラットホームを思い浮かべてください。

電車が駅に到着、ドアが開き、乗客がドッと降りてきて階段&エスカレーターに向かいます。
エスカレーターはもちろん、階段も登る人で一杯です。

そんな人波をかき分けて、出発しそうな電車に飛び乗ろうと、
人の流れに逆らって階段を降りようとする人のことを、
川の流れに逆らって川登りする鮭になぞらえ Subway Salmon (地下鉄の鮭) と言います。




この記事のURL | 英語(俗語・新生語) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
マコーレイ・カルキング
- 2012/11/23(Fri) -
Macaulay Culking
  (マコーレィ カルキング)

 【他動詞】 macaulay-culk + ing
        いつも現在進行形を使う
 
 意味: マコーレー・カルキン(Macaulay Culkin) が演じた 
       『Home Alone』 のケビンのように、
        一人で留守番して、好きな時に好き勝手な事をすること。
 例文:
  "What are you doing tonight?"
   今夜は何するの?
  "Parents are out, I'm macaulay-culking it"
   両親が出かけるからマコーレー・カルキンするわ!


  ↑この顔↑ お父さんのアフターシェイブ・ローションをつけたら ビリビリッ!
          あまりの刺激にビックリしたケビンの顔、可愛かった~!

⇒ 続きには、現在のマコーレー・カルキンとマイケル・ジャクソンの『ブラック&ホワイト』に出演したYouTubeビデオ
   
この記事のURL | 英語(俗語・新生語) | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
スリアKLCCのソーラーパネル
- 2012/11/18(Sun) -
Suria KLCC rooftop
Suria KLCC の屋上


屋上に敷き詰められた黒いもの、何だかわかりますか?
  (ここをクリックしたら、もっと鮮明な写真のサイトへ)

ソーラーパネルです

ビル屋上に設置されたマレーシア最大の太陽光発電システム(solar photovoltaic (PV) system)

このソーラーパネル(PV)システムは、ペトロナスがその将来性を見込んで三菱商事と連携して作ったもの

広さ9,000平方メーターの屋上に設置されたこのPVシステムは、ピーク時には685キロワットの電気を生成します

ここには6種類ものPVシステムが設置されており、暑く湿気の多いマレーシアの環境下での各システムの利用法や性能のデータが記録され、将来どのようにしたら太陽エネルギ―を最大限に活用できるかという研究材料にされます

その研究が正式に始まったのが10月10日
ダトースリ・ピーター・チン(YB Dato’ Sri Peter Chin Fah Kui)エネルギー環境技術大臣が来て、開始式を行ったそうです


このソーラーパネルがここに設置されたのは、今年の2月

毎時600メガワット以上の電気を生成し、現在ではKLCCで使用する電気の30%はこのソーラーパネルからの太陽エネルギーなのだそうです

Solar panel KLCC
⇒ PETRONAS




この記事のURL | マレーシア事情 | TB(0) | ▲ このブログのトップページへ
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。